伊野尾慧の性格

 透き通るような肌に大きな瞳という可憐なビジュアルで、女性のみならず男性をも虜にする魅惑のアイドル。ジャニーズの先輩はもとより、お笑い芸人の千原ジュニアに「女性タレントよりかわいい」「家賃払ってあげたい」とまで言わしめる。
 その場のノリや思い付きでの発言が目立つため「テキトーイケメン」と呼ばれることも多いが、実は真面目な性格。インタビューで自分の弱さについて聞かれると、「泣いて悔しかった話っていうのはできるよ。あるからもちろん。(略)そういう部分はだれかに任せて、自分は自分のままでいたい」「俺は、感動とか、そんなことよりも、僕や僕らを見て、ファンやお客さんに笑っててほしい」と具体例を明かすのを嫌がったり、高校2年のときには友だちが1人もいないほど自分の中に壁を作っていたと語ったり。かわいらしいビジュアルとのギャップで、1度伊野尾にハマった人は抜け出せなくなる。さすが魅惑のアイドル。