坂本昌行

坂本昌行の関連商品

坂本昌行のプロフィール

誕生日:
1971年7月24日
入所:
1988年1月
身長/体重:
176cm/58kg
血液型:
O
外部リンク:
Wikipedia
公式サイト

 若いころは、ジャニー喜多川社長ですら恐れるほど尖っていたが、現在ではすっかり丸くなり、メンバーに「ジジイ」「初老」と呼ばれるV6のリーダー。メンバーの岡田准一に至っては、「戦国時代だったら、そろそろ死ぬぜ」と死亡宣告までしてくる。
八百屋の息子であり、レギュラーを務める情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)内の「One Dish」では、野菜を中心にした食材チェックの際に、往年の鋭い眼光を向けることも。一見すると元ヤン中年なのだが、豚バラ大根を食べて「みずみずしい」というなど以外と天然なところもあって、まったく憎めない。昔は怖くて坂本の言動をスルーしていたメンバーが、近年は坂本のポンコツなところを拾うようになったことで、ジジイ感がアップしている。

・坂本昌行×東山紀之(少年隊)
 デビュー前、一度ジャニーズ事務所を辞めた坂本が復帰した際、坂本のダンス力を認めていた東山が付き人と自身のバックダンサーに指名。付き人時代は、東山のポケットマネーで坂本に給料を出していた。その後、付き人生活終了目前にまたしても事務所を辞めようとした坂本に、東山が「がんばってれば、必ず人は見てくれてる」と激励。そこでやっと仕事に対する覚悟を決めたのだとか。ありがとう、東山!

・坂本昌行×中澤裕子
 長年、坂本と交際していたと言われる、元モーニング娘。の中澤。グループのリーダー、元ヤン、ヒョウ柄好きと共通点は多かったが、結婚を決断できない坂本に中澤が見切りをつけたとも言われている。

・坂本昌行×大塚千弘
 舞台『ゾロ ザ・ミュージカル』での共演がきっかけで、交際がスタート。14歳と年の差カップルであったが、ここでも結婚に対する温度が違ったようで、大塚はその後、俳優・鈴木浩介と結婚している。

 江東区第三亀戸中学校卒業後、昭和第一高等学校へ進学。卒業後は芸能活動に専念している。

<ドラマ>
『あぶない少年III』(テレビ東京、1988年) 川崎経由 役
『先生のお気に入り』(TBS、1991年) 向井滋 役
『同窓会』(日本テレビ、1993年) ヒロミ 役
『新春特別時代劇 大忠臣蔵』 (TBS、1994年)
『夜に抱かれて』(日本テレビ、1994年) マサ 役
『Vの炎』(フジテレビ、1995年) 坂本昌行 役
『いい日旅立ち~4つの卒業~』(フジテレビ、1996年) 早川俊也 役
『大追跡! 江戸~上州~みちのく~四国』(ABCほか、1997年)  内田弥太郎 役
『天国に一番近い男』 第1話(TBS、1999年) 宗教勧誘員 役
『俺たちの旅』 第8話(日本テレビ系、1999年) ストリートミュージシャン 役
『忠臣蔵うら話・仲蔵狂乱』(ABCほか、2000年) 三太郎 役
『I LOVE「big」大作戦』(フジテレビ、2000年) 坂本昌行 役
『室温~夜の音楽~』(フジテレビ、2002年) – 下平警察官 役
『演技者。』(フジテレビ)
 「錦★鯉」 (2002年) 吉田晋 役
 「TRASHMASTAURANT」 (2003年) ヨネ 役
『劇団演技者。』(フジテレビ)
 「レプリカ」 (2006年) 産婦人科医・宮田 役
『弁護士のくず』 最終回(TBS、2006年) 笹野優司 役
東海テレビ開局50周年記念番組『少年時代』(フジテレビ、2009年) 大倉先生 役
『鍵のかかった部屋』 Episode6(フジテレビ、2012年) 鬼塚隼人 役
金曜プレステージ『捜査線上のアリア』(フジテレビ、2012年) 夏川孝文 役
『ほっとけない魔女たち』 第5話(フジテレビ系、2014年) 司会者 役(友情出演)

<映画>
『ターザン』(1999年) Marsa Sakamoto名義で日本語版主題歌及び挿入歌担当
『ハードラックヒーロー』(2003年) 池山忠志 役
『サンダーバード』 (2004年) 日本語吹替版:ジェフ・トレーシー 役
『ホールドアップダウン』(2005年) 木場正巳 役

坂本昌行を知るための2つの単語

【坂本昌行画像館】

1/
  
  
  
  

坂本昌行の新着記事一覧

坂本昌行の新着トピック一覧

V6について語ろう
2015.10.01
>>17V6がテレビ出てたら、絶対録画して毎日見…

坂本昌行について語ろう
2015.09.30
やっぱり歌が上手いよ。 声そのものも好きだけど、、、

あなたにおすすめのチケット情報

新規トピックを作成