中島裕翔

中島裕翔の関連商品

中島裕翔のプロフィール

誕生日:
1993年8月10日
入所:
2004年3月
身長/体重:
178cm/60kg
血液型:
A
外部リンク:
Wikipedia
公式サイト

Jr.時代からエリートコースを歩み、デビュー当時はセンターだったが、その立ち位置を山田涼介に奪われるという苦い経験の持ち主。山田やメンバーと気まずい時期があったとのちに振り返り、それを克服したときの心情を表した「たぶん限界までいったんです。ひがみや嫉妬が」の一言で、全ジャニーズファンの涙を誘った。
昆虫やカメラが好き。共演者の素顔やスタッフのなど一部の人にしかわからないモノマネや、ジャニーズカウントダウンコンサートでは5万人収容の東京ドームで、ほとんどの人が裸眼では見えないのにタップダンスを披露するなど、ハートが強いというよりはマイペース。そのあたりが大物になる予感だといえよう。
「外国人にモテそうなメンバーは?」というトークで、「でもさ、(岡本)圭人って英語以外のモテ要素って何がある?」と言ってしまったり、ファンへのメッセージで「キミが好きなら僕も好きだよ」と元も子もない発言を放ったり、脳と口先が直結している様も、大物になる予感だといえよう。

・中島裕翔×菅田将暉

 映画『ピンクとグレー』(2016年公開)で共演した以降、プライベートでも仲がいいと言われている2人。同作の宣伝でさまざまなテレビ番組に出演した際には、菅田が中島の魅力を「Hey!Say!JUMPなのに昭和顔」「間違って人間に生まれた天使」などと大絶賛。仲がよすぎて、怪しげな関係とファンはニヤニヤしながら見守っている。

・中島裕翔×吉田羊
 かねてから“年上好き”をウワサされていた中島だが、週刊誌によって吉田の自宅マンションに7連泊したということが報じられる。中島は吉田宅の合鍵を持ち、自由に出入りできるほど親密な仲になっていたようだが、交際が明らかになったと同時に破局を迎える。ジャニーズ事務所は「仕事の相談に乗っていただいたことはあるようですが、交際という事実はありません」とのコメントを出し、交際については否定している。

 町田市立小山田中学校卒業後、堀越高等学校へ進学。卒業後は芸能活動に専念している。

<ドラマ>
『エンジン』(フジテレビ、2005年) 草間周平 役
24時間テレビ内スペシャルドラマ『小さな運転士 最後の夢』(日本テレビ、2005年) 西田朋久 役
『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ、2005年) 桐谷浩二 役
『プリマダム』(日本テレビ、2006年) 倉橋遥生 役
『先生はエライっ!』(日本テレビ、2008年) 松木聡太 役
『スクラップ・ティーチャー~教師再生~』(日本テレビ、2008年) 久坂秀三郎 役
『理想の息子』(日本テレビ、2012年) 小林浩司 役
『シェアハウスの恋人』(日本テレビ、2013年) 津山凪 役
『半沢直樹』(TBS、2013年) 中西英治 役
『東京バンドワゴン~下町大家族物語』 第2話・第8話(日本テレビ、2013年) 増谷裕太 役
『弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』(日本テレビ、2014年) 白尾剛 役
『水球ヤンキース』(フジテレビ、2014年) 稲葉尚弥 役
『デート~恋とはどんなものかしら~』 (フジテレビ、2015年) 鷲尾豊 役
 「デート~恋とはどんなものかしら~ 2015夏 秘湯」(フジテレビ、2015年)
新春時代劇『信長燃ゆ』(テレビ東京、2016年) 森蘭丸 役
『刑事バレリーノ』(日本テレビ、2016年) 臼島くるみ 役
『HOPE~期待ゼロの新入社員~』(フジテレビ、2016年) 一ノ瀬歩 役

<映画>
『ピンクとグレー』(2016年) 白木蓮吾 役
『僕らのごはんは明日で待ってる』(2017年) 葉山亮太 役

中島裕翔を知るための3つの単語

【中島裕翔画像館】

1/
  
  
  
  
  

中島裕翔の新着記事一覧

中島裕翔の新着トピック一覧

裕翔と吉田羊の熱愛どう思う?
2016.04.10
ゆうと、いいかおしてる。初めて気づいた✨

中島裕翔について語ろう
2015.09.30
HOPE面白かった! 日曜の9時はTBSが強い時間帯だから視…

Hey!Say!JUMPについて語ろう
2015.09.30
JUMP最高ーーー!!!!

あなたにおすすめのチケット情報

新規トピックを作成