伊野尾慧

伊野尾慧の関連商品

伊野尾慧のプロフィール

誕生日:
1990年6月22日
入所:
2001年9月
身長/体重:
173cm/54kg
血液型:
A
外部リンク:
Wikipedia
公式サイト

 透き通るような肌に大きな瞳という可憐なビジュアルで、女性のみならず男性をも虜にする魅惑のアイドル。ジャニーズの先輩はもとより、お笑い芸人の千原ジュニアに「女性タレントよりかわいい」「家賃払ってあげたい」とまで言わしめる。
 その場のノリや思い付きでの発言が目立つため「テキトーイケメン」と呼ばれることも多いが、実は真面目な性格。インタビューで自分の弱さについて聞かれると、「泣いて悔しかった話っていうのはできるよ。あるからもちろん。(略)そういう部分はだれかに任せて、自分は自分のままでいたい」「俺は、感動とか、そんなことよりも、僕や僕らを見て、ファンやお客さんに笑っててほしい」と具体例を明かすのを嫌がったり、高校2年のときには友だちが1人もいないほど自分の中に壁を作っていたと語ったり。かわいらしいビジュアルとのギャップで、1度伊野尾にハマった人は抜け出せなくなる。さすが魅惑のアイドル。

・伊野尾慧×岡田准一(V6)

 関ジャニ∞大倉忠義、KAT-TUN亀梨和也ら先輩たちをも虜にしてきた伊野尾だが、その中でも伊野尾への熱量が人一倍強いのが岡田。V6とHey!Say!JUMPの食事会では、「かわいいかわいい」と言いながら伊野尾の乳を揉みしだく岡田の姿が他のメンバーに目撃されたり、テレビの生放送で伊野尾の尻をつかんだりと、その愛情はもう誰にも止められない。あざとくもかわいい伊野尾のことを評した「伊野尾がカワイイ腹立つ」という的確な言葉は、伊野尾ファンが多用するほど浸透した。

・伊野尾慧×大泉洋

 中学1年生のときに『水曜どうでしょう』(北海道テレビ)を見て以来の大泉のファンだという伊野尾。「ビジュアルも好き」と公言し、共演を熱望しているようだが、いまだにすれ違ったことすらないという。ちなみに、伊野尾がレギュラー出演する『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に大泉がVTRでコメントを寄せた際には、「どうしてそんなに会いたいのか、私は非常に怪しんでいます。ひょっとしてアレじゃないだろうね……ウチの親の隠し子だったりする? なにかの復讐を企んでたりしてない?」とあらぬ疑いをかけられ、まだまだ共演までの距離を感じさせた。

・伊野尾慧×明日花キララ
 2016年の9月、同年1月にシンガポールのホテルにある屋上プールでくつろいでいた姿が週刊誌に掲載された。伊野尾が常連の会員制バーで行われた飲み会に明日花が参加したことで知り合った2人は、それからよく遊ぶ仲に発展したのだとか。双方の事務所は「交際」に関しては否定しているが、シンガポールで密会していたことは認めている。
 伊野尾の“白ギャル”好きはファンの間では有名な話だが、ついに決定的な証拠が挙がってしまったようだ。

入間市立豊岡中学校卒業後、東洋高等学校へ進学。その後、明治大学理工学部建築学科へ進学し、卒業している。

<ドラマ>
『ガチバカ!』 第2話(TBS、2006年) 井上優介 役
『ダークシステム 恋の王座決定戦』 第5話、第6話(TBS、2014年) 恩田妖一 役
『なるようになるさ。』 第2シリーズ(TBS、2014年) 奥村涼 役
『戦う!書店ガール』(フジテレビ、2015年) 日下圭一郎 役
『ドクターX~外科医・大門未知子~ スペシャル』(テレビ朝日、2016年) 氷室光二郎 役 
『そして、誰もいなくなった』(日本テレビ、2016年) 日下瑛治 役

<映画>
『ピーチガール』(2017年) 岡安浬 役

伊野尾慧を知るための3つの単語

【伊野尾慧画像館】

1/
  
  
  
  
  
  
  

伊野尾慧の新着記事一覧

伊野尾慧の新着トピック一覧

伊野尾慧について語ろう
2015.09.30
嵐のファンて幼いのかな? JUMPと共演するたび色々言うよね…

Hey!Say!JUMPについて語ろう
2015.09.30
JUMP最高ーーー!!!!

Hey!Say!JUMPのチケット情報

新規トピックを作成