Sexy Zone佐藤勝利が編集長として企画したページに漂う、“残念”感

2014.9.7

Sexy Zone佐藤勝利が編集長として企画したページに漂う、“残念”感

もとはこんなに素朴な子だったんだから、オシャレになるはずがないっ!

<アイドル誌チェック!!>

「Myojo」2014年10月号(集英社)、まずはSexy Zoneのページから見ていきましょう。今号では、メンバーそれぞれが編集長となって、撮影内容からヘアメイクまで決定権を持った雑誌(誌面)づくりに挑戦しています。

菊池風磨は「UNTITLED」という雑誌を作り、セルフポートレートでカッコいいポージングからかわいらしい表情まで、自身の魅力をあますところなく切り取っています。「表紙用に選んだ写真は生意気な顔が俺らしくて気に入ってる(笑)」とのことで、確固たる美意識を持っている菊池は、プロのカメラマンの撮影より、セルフシャッターでの撮影の方が満足度の高い写真が撮れるのかもしれません。しかし、今回の撮影に限っては、「どうやってシャッターを押せばいいのかわかんなかったから、スタッフさんにサポートしてもらいながらやったんだけど、それがめちゃくちゃ恥ずかしかった」とのこと。次回は完全なセルフポートレートを見てみたいですね。

佐藤勝利は、「ずっと前からMyojoの編集長になってみたかった」ということで、「SHORIJO」という雑誌を創刊。裸体に布1枚をまとっただけのセクシーなグラビアが印象的です。未成熟な肉体と少年らしい表情で、見る側に背徳感を与えるような色気あふれるページなのですが、違和感が大きいのはモノクロのオシャレな写真に載せられた「透明はーと」というキャッチコピー。佐藤いわく、「“俺の心の中まで透かして見えちゃうよ”って意味でつけてみた」とのことですが……。「透明はーと」「SHORIJO」とオリジナリティがありすぎるセンスから“残念”な匂いが漂ってきて、ある意味佐藤らしいと言えるような気も!?

中島健人の雑誌は、ストレートに「KENTO」というタイトル。自分の魅力を信じて我が道を行く、中島ならではのネーミングです。バレーボールをテーマに、スパイクを打ち込む瞬間のキリっとした表情が写真に収められています。8月の「女子バレーボールワールドグランプリ2014」でも大会サポーターを務めていた中島に対し、先日、元日本代表選手の大山加奈氏から「SexyZoneの中島くんと一緒に番組に出る機会がたくさんあったのですが、本当によく勉強しているんですよ。春高の時も感動したけど、本当にバレーが大好きなのが伝わってくるんです。一緒にお仕事させてもらうと毎回感心させられるし、嬉しくなります」とTwitter上で絶賛していました。

ジャニーズからは、過去にもV6や嵐、NEWS、Hey!Say!JUMPらがバレーボールワールドカップのサポーターを務め、その度に少なからず批判の声が上がります。しかし、中島のように解説者・コメンテーターからのお墨付きをもらうほど熱心に勉強する人も。Sexy Zoneは4年に1度開催されるワールドグランプリだけではなく、毎年行われている全日本バレーボール高等学校選手権大会などでもサポーターを務めています。アイドルと色眼鏡を外してみると、解説者よりもわかりやすく親しみやすい言葉でバレーボールの魅力を伝える中島を発見できるかもしれませんよ。

旅をテーマにトークを展開しているのは、Hey!Say!JUMPの面々。7月期ドラマ及び10月期ドラマに出演するメンバーも多く、なかなかまとまった休みがないよう。現在『金田一少年の事件N(neo)』(日本テレビ系)の主演している山田涼介からは、「実際はなかなか旅行する時間がないのが現実……。最近プライベートで出かけたのって、下北沢まで友だちを迎えにいったくらいだもん(笑)」と嘆き節も聞こえてきます。その分、ドラマや映画の撮影でさまざまな場所に行くことも多いようで、「最近だと『金田一』のロケで軽井沢のバラ園に行ってきた。近くに夏限定でキャンドルナイトをやってる教会を見つけたから、そこはいつか行ってみたいな」と、自宅にキャンドルを並べている山田ならではのロマンチックな場所を見つけたよう。

一方、メンバーとの旅を楽しんでいるのは知念侑李。最近も岡本圭人と行き当たりばったりの温泉旅行に出かけたそうで、「持ち物も最小限にして、宿泊先もその場で電話して予約する感じ。すごくワクワクしたよ」と、ハプニングを楽しむ男旅を満喫しているようです。7月末には山田・知念・岡本・高木雄也が東京ディズニーランドで、8月中旬には山田・知念・岡本の3人が箱根で目撃され、メンバーの仲の良さが伝わってくるHey!Say!JUMPのメンバー。しかし、ハプニングを楽しむと言ってもアイドルという立場もあるので、用心は必要。ファンとしてもプライベートの時間を尊重して温かく見守るなどマナーをわきまえ、ラジオ番組やアイドル誌でエピソードを語ってくれることに期待しましょう!

コメント

  1. より 2014年9月7日 2:03 PM

    大山加奈には悪いけどそれが(仕事)だから。
    ジャニタレも大変だな

    - -

    -
  2. fuyu より 2014年9月13日 9:44 PM

    勝利君の良さはチャラくない所、まっすぐなところ。素敵です。おしゃれは過ぎると下品になったりするから。

    - -

    -
  3. 榊愛純 より 2014年9月15日 8:43 PM

    お洒落なチャームポイントいいね

    - -

    -
  4. バカ陸 より 2014年10月8日 7:04 PM

    勝利はジャニーズ擦れしてないとこがいい。あの素直な歌い方や魅せ方を続けて欲しい。

    - -

    -
  5. ERI より 2014年10月15日 2:06 PM

    Myojo見たけど残念なんて思わなかったし、逆に勝利くん何も着飾らなくてもやっぱかっこいい‼って思ったけどな。

    - -

    -
  6. 勝利大好き♪( ´θ`)ノ より 2014年12月21日 7:57 PM

    勝利かっこいい!!
    ずっと応援してるよ♪

    - -

    -
  7. 名無しだJ より 2016年3月16日 10:17 PM

    勝利クン本当綺麗

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP Sexy Zone 佐藤勝利 知念侑李 菊池風磨 関連記事