ジャニー社長、Hey!Say!JUMP薮宏太の「やぶ」を読めなかった!?

2015.8.3

ジャニー社長、Hey!Say!JUMP薮宏太の「やぶ」を読めなかった!?

「ジャニーさんに(して)やられた」発言でおなじみの薮ちゃん

<アイドル誌レビュー!!>

オーディションやジャニー喜多川社長からのスカウトなどで、幼い時から事務所に入るジャニーズアイドルたち。ごく稀に入所から1年ほどでデビューできるラッキーボーイもいますが、ほとんどが長年のJr.時代(=下積み時代)を強いられるので、その間にJr.同士や先輩・後輩で仲良くなるよう。しかし、一般社会から日本最強の男性アイドル事務所に飛び込めば、カルチャーショックや個性の強い先輩に面食らうことも。「Myojo」2015年9月号(集英社)のアンケート企画「ここだけの…セキララ体験記 衝撃の第一印象! あんときのアンタにはマジ驚いた!」では、そんなカルチャーショックやのちに仲間となる人の初対面などが暴露されています。

まずファッション面で驚いたという人の声を見てみましょう。NEWS加藤シゲアキは、今ではプライベートでも仲のいいNEWS小山慶一郎の外見に面食らったよう。「あいつは高校生でJr.になったから、最初からブランドものに身を包んでて、オシャレだったわけよ。でも、あとあと聞いたら、その服が全部“なんちゃって”だったっていう(笑)」と、金髪でピアスというチャラついた小山の印象が「衝撃的だった」そう。ちなみに小山は、「POTATO」2015年7月号(学研パブリッシング)で、ピアスは母親のイヤリング、服は地元で買った「裏原“っぽい”やつ」とほほえましい過去を明かしていましたが、加藤をだませたなら作戦成功と言えるのかも?

またJr.の安井謙太郎はKis-My-Ft2北山宏光が金髪で「テロテロ光ってる緑のセットアップのジャージ着てて、やたらチャラい」姿に戸惑い、ジャニーズWESTの濱田崇裕は現在では同じグループの桐山照史をオーディションで見かけた際に「ジャニーズでモヒカンって新しすぎるでしょ!」とそのヘアスタイルが強烈な印象だったそう。KAT-TUNの中丸雄一は、髪型はもちろん色までこだわるジャニーズJr.の中で、上田竜也(KAT-TUN)がスポーツ刈りだったことにビックリし、「こんな人でもジャニーズに入れるんだなって思ったのをよーく覚えてる」とのこと。ジャニー社長は出演したラジオ番組でジャニーズのタレントを坊主にしたいと発言するほど坊主好きのようですが、上田も坊主だったからオーディションに受かったというエピソードを持っているので、オシャレで美形な男の子だけが入れるわけではない、ジャニーズ独特のセンスがあるよう。

ジャニーズに入ってオラオラ系の先輩の洗礼を受けたのは、Hey!Say!JUMP伊野尾慧とJr.の高地優吾。伊野尾は入所間もないある日、突然「大きいお兄ちゃんたち」に囲まれて、「年はいくつだ?」「住んでるとこどこだ?」と矢継ぎ早に質問されたのだとか。その場ではわからなかったものの、その「大きいお兄ちゃんたち」というのが今のKAT-TUN。当時のKAT-TUNは人気絶頂で、いまより衣装もオーラもギラついていたころですから、さぞかし怖かったことでしょう。高地も、入所後初めて事務所に行った際に、「全員がパーカーかぶってて、オーラもすごくて、“なんなの、この人たち!?”ってビックリした」という集団に遭遇。それはKis-My-Ft2の面々だったのですが、「藤ヶ谷(太輔)くんなんて、シャドーボクシングしてたからね」とのこと。ただ、どちらのグループも伊野尾や高地といった新参者が早く事務所に慣れるように気さくに話しかけてくれたということで、こういったところにも連帯感を重んじるジャニーズの伝統が息づいているようです。

そして「初対面が衝撃的」といえば、やはりジャニー社長。過去にも社長らしからぬ風貌ゆえに、オーディションに来た“未来のアイドル”たちに「掃除のおじさん」と間違えられたことも多いジャニー社長ですが、このアンケートでもHey!Say!JUMPの薮宏太が、ジャニーズの社長を「マフィアのボスっぽい人」だと想像していたら「おじいちゃん」だったとぶっちゃけています。関ジャニ∞横山裕が「ジャニーさんにスゴイ子おるって言われたら、薮やった」と振り返ったり、本人もHey!Say!JUMP結成の際に、目の前でジャニーさんがメンバーの名前を書きだして「どう思う?」と聞いてきたことを明かすなど、薮はジャニーさんのお気に入りの一人と言われていますが、やはり出会いの段階で相当に気に入られていたことがわかるのが、次のやりとり。

「『YOUの漢字、読めないんだよ』って言うから、『“やぶ”って読むんです』って答えたら、『YOU、カッコいいね~』ってほめてくれた」とのこと。以前、KinKi Kids堂本光一は「ジャニーさんはめったに褒めない」と言っていましたから、ジャニー社長が薮に一目ぼれ状態だったことが見て取れます。

同じくジャニー社長との初対面を振り返っているのが、Sexy Zoneのマリウス葉。初対面でジャニーさんから牛丼3つをプレゼントされて困惑したことを語っていますが、驚くべきは会った時の状況。「帝国劇場でやってた2011年の『新春 滝沢革命』のリハーサル中に、お母さんといっしょにジャニーさんに会いに行ったの」とサラリと語られていますが、関係者しか入れないリハーサルに、「お母さんといっしょに」会いに行ったというところがマリウスの特別待遇を表しています。マリウスの母は元タカラジェンヌで、マリウス自身もデビュー前から人を介してSMAP稲垣吾郎と面識があったり、一時期は母親と同期だった女優・黒木瞳の自宅に身を寄せていたことも。そういったエピソードからマリウス周辺の「見えざる力」を感じますが、このアンケートでまたマリウス伝説の謎が深まったようです。

コメント

  1. 黒髪少女 より 2015年8月7日 8:48 AM

    ジャニーズの先輩、後輩の仲の良さは伝統ですね。これからも仲の良さを紹介して欲しいです。

    - -

    -
  2. 勝利 より 2015年8月10日 1:07 AM

    えーーーーーね!

    - -

    -
  3. ひより より 2015年8月13日 10:07 AM

    そーなんだ・・・
    実は、私も最初は「やぶ」って読めなかった【笑】
    薮くんのファンすみません・・・

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP 薮宏太 関連記事

Hey!Say!JUMPのチケット情報