【ぶっちゃけ発言】菊池風磨「中島の好きなところなんです」

2016.5.2

【ぶっちゃけ発言】菊池風磨「中島の好きなところなんです」

相反する感じがいいんだけどね!

<ジャニーズ ぶっちゃけ発言>

――ジャニーズのアイドルといえども、やっぱり一人の男。思わずポロリと漏らした発言から、彼らの素の顔が見えるかも!?

■今回の発言者
菊池風磨
(Sexy Zone)

「中島の好きなところなんです」

 4月29日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、新曲「勝利の日まで」を持って登場したSexy Zone。

 トーク場面では、海外で流行っているという“トランプラブレター”にヒントを得た西野カナの最新曲「あなたの好きなところ」の話題に。52枚あるトランプの1枚1枚に、相手の好きなところを書くというトランプラブレター。歌詞に織り込まれている、架空の「彼」の好きなところの一部がパネルに示されると、MCのタモリが「中島、この歌詞どう思う?」とSexy Zone中島健人に話を振った。

 中島は、「僕、すごく一途な子、めちゃめちゃ好きなんで、まず、その52枚のトランプもらったらババ抜きしたいですね。そしてゲームの途中にこう言います。『僕というジョーカーを引いてくれてありがとう』って」と、いつもの中島ワールド全開の返答をしていた。スタジオがラブホリック中島についていけずに戸惑っていると、「こういう空気になりましたけど、こういう空気になるところが中島の好きなところなんです」と、「あなたの好きなところ」に掛けて、うまくフォローしたのが菊池風磨。よっぽどうれしかったのか、中島は菊池になにか耳打ちしていた。

 番組中、同じシチュエーションが再来する。2度目は、ゴールデンボンバーの歌について話しているとき。ボーカルの鬼龍院翔が、水商売で働くオンナに溺れ苦しむオトコ心を明かしながら、曲づくりに込めた思いを語る。その後、タモリが再び「中島はどうですか? この曲は……」と中島に振った。

 すると「わかりますね~。僕は“ジェラ男”なんですよ。嫉妬をつかさどる男……。まあ僕の造語なんですけど」と発言。さすがの菊池もフォローしきれず、「すみません。ちょっとなに言ってるか、よくわかんないんですけど」が精いっぱい。「すいません。あとで相談したいんでアフター行ってもいいですか?」と、中島が“水商売”で使われる用語を使って挽回を試みるが、思ったよりウケず。「この、なに言ってるかわかんないとこも中島の好きなとこなんです」(菊池)、「なんで公開告白すんの!」(佐藤勝利)というメンバーのツッコミが加わり、なんとか収拾できていた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Sexy Zone 中島健人 菊池風磨 関連記事

Sexy Zoneのチケット情報