A.B.C-Zのコスプレは古すぎ、Sexy Zoneは季節感を無視! 『ハロウィン音楽祭2016』をおさらい(前編)

2016.11.2

戸塚祥太

そして、ついに世間に見つかってしまった「ピンクの忍者」こと戸塚祥太さん

 『ザ・ベストテン』『COUNT DOWN TV』など、数々の音楽番組を放送してきたTBSが、今年の10月31日に新たな音楽番組を登場させた。その名も『ハロウィン音楽祭2016』。約30組のアーティストが4時間の生放送を盛り上げた。「ハロウィン」をテーマにした楽曲を披露しただけでなく、今回のために作られた衣装やコスプレ姿で登場するアーティストも。一風変わった音楽番組となり、平均視聴率は8.6%、最高視聴率は13.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という結果を残している。

 ジャニーズアイドルからは、NEWS、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Zの4組が登場。それぞれ個性的な仮装とパフォーマンスで楽しませてくれたのだが、ツッコまずにはいられない小ネタがもりだくさんだったことも確か。そこで今回は、グループごとに『ハロウィン音楽祭2016』をふり返り、ファンが着目したポイントをピックアップ。来年の放送への期待も込めて、『ハロウィン音楽祭2016』をおさらいしよう!

 【A.B.C-Z】

 ジャニーズアイドルのトップバッターを飾ったA.B.C-Zは、それぞれメンバーカラーの「忍者服」に身を包んで登場。今回のために作られた衣装は、胸元にコウモリ、パンツに星が5つ、そして背中にカボチャ(塚田僚一だけ「塚」)があしらわれたもの。足元は地下足袋というこだわりまで見せていたが、派手すぎる色味のため「全然忍べてない忍者」になっていたところはご愛嬌。

・『ハットリくん』で笑いを狙うも、「古すぎてピンとこない!」
 五関晃一は頬にグルグルと「ナルト」模様が、塚田はおでこに☆マーク 、鼻先は黒く塗ってネコのヒゲが描かれており、なぜかこの2人だけ全力で笑いを取りに行く姿勢を見せていた。ファンの間では、これがアニメ『忍者ハットリくん』(テレビ朝日系)を意識したものではないかと言われており、五関が「ハットリくん」、塚田が「獅子丸」になっていた模様(※ただし獅子丸には本来ヒゲはない)。しかし、アニメ『忍者ハットリくん』が放送されていたのは1980年代。「古すぎてピンとこなかったわ!」「すごい昭和臭!(笑)」とのツッコミが入っていた。

・ファン待望! あの曲を地上波初披露
 デビュー曲「Za ABC~5stars~」のあと2曲目に披露されたのは、アルバム『ABC STAR LINE』の通常盤にのみ収録されている「Fly a Flag」。この楽曲は今年のコンサートでも終盤に披露され、会場を大いに沸かせた楽曲である。『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)で披露されたことはあるのだが、地上波でこの曲をパフォーマンスするのはこれが初めて。楽曲の良さはもちろん、A.B.C-Zならではの高度なダンスを「地上波で流してほしい」と願うファンは多く、「地上波でFaF!? なにごと!?」「シングルでもアルバムのリード曲でもない『Fly a Flag』が地上波で見られたの奇跡じゃない?」「最高の選曲! ありがとう!」と、歓喜の声が上がっていた。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年11月2日 7:25 PM

    カオスだったわ 浴衣?着物?でよびすてとかほんととんちきっぷりでひどい

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年11月2日 11:37 PM

    ナチス46といいお遊戯番組はもう放送するな。

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年11月2日 11:51 PM

    えびの忍者よかった☆ミ塚ちゃん獅子丸チョイス&五関様はハットリ君\(^о^)/キスマイもSexy Zoneもカワユス

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

A.B.C-Z Sexy Zone マリウス葉 中島健人 五関晃一 佐藤勝利 塚田僚一 戸塚祥太 松島聡 橋本良亮 河合郁人 菊池風磨 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報