夏季休暇 の発送・お問い合わせに関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2022年8月13日(土)~2022年8月16日(火)

 

休業中にいただきました、ご注文・お問い合わせにつきましては、
営業再開の8月17日(水)以降、順に対応させていただきます。

 

また、8月11日(火)にいただいた、ご注文・お問い合わせにつきましても、
8月17日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

 

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

嵐コンサート最速レポート&『滝沢歌舞伎』のスペシャルアーカイブ! 「J-GENERATION」2019年2月号

2019.1.3

「J-GENERATION」(鹿砦社)2019年2月号

「J-GENERATION」(鹿砦社)2019年2月号

 毎号、ジャニーズアイドルのお宝フォトを掲載しているグラビア誌「J-GENERATION」(鹿砦社)。2019年2月号は38ページにもわたる「ARASHI ANNIVERSARY TOUR 5×20 最速フォトレポート」や、18年末をもって引退する滝沢秀明の特集など、豪華なラインナップとなっている。

 巻頭特集は11月16日よりスタートした嵐の5大ドームツアー『ARASHI ANNIVERSARY LIVE TOUR 5×20』の最速レポート。赤いバラの模様がついた華麗なジャケットがキマっている5人の写真を皮切りに、「衣装もさまざま、嵐の魅力いっぱい」「懐かしさでいっぱいの演出も多数」「20年の思いがいっぱいの『5×20』に感動の嵐」といったテーマごとのステージフォトを大放出している。さらに、「仲良しショットコレクション」にはハイタッチや体を密着させるメンバーの様子も。特に、“にのあい”(二宮和也&相葉雅紀)コンビのファンは、12ページに要注目。楽しそうな表情で互いの手を握ってイチャつく2人に、癒やされること間違いなし! それぞれ4ページ分のソロコーナーもあり、ファンの間で話題になった“ピアノを弾く櫻井翔”もバッチリ収録していた。

 40~51ページは、滝沢主演舞台『滝沢歌舞伎』のスペシャルアーカイブ。同作は、滝沢ならではのアレンジを加えた歌舞伎演目を披露する和のエンターテイメントショーだけに、今号も華やかなシーンがズラリと並んでいる。14年3月29日、滝沢の32歳の誕生日をお祝いするため、本人に内緒で福岡・博多座まで駆けつけた今井翼とのツーショトも、ユニット解散後の今となっては貴重な1枚だ。滝沢の肉体美、女形、劇中の真剣な顔つきほか、さまざまな滝沢の一面が堪能できるだろう。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事