「ポポロ」で新連載がスタート! 小山慶一郎が明かす脱退騒動の真実

2013.5.6

<アイドル誌チェック!!>

「ポポロ」6月号(麻布台出版社)は、いつもにも増して読み応えたっぷり。グラビアも工夫が凝らされていて見どころが多いのですが、今回はまず、モノクロページの「僕とNEWS。10年間の心の軌跡 ―あのとき僕は輝いた―」という新連載をご紹介したいと思います。この連載は、NEWSのデビュー10周年を記念してメンバーひとりひとりに4ページに渡って、これまでのことや現在の心境をじっくりと語ってもらうというインタビュー企画。1回目の今回は、新生NEWSのリーダー小山慶一郎が登場しています。

小山は、高校生でジャニーズ事務所に入所。インタビューでは、「20歳でデビューできなかったらジャニーズ事務所を辞めようっていう自分なりの基準は持ってた」というちょっと不安なJr.時代や、「こっちの世界で夢を持っていいんだ!」と大喜びしたデビュー当時から振り返ります。そして、度重なるメンバー脱退についても曖昧にすることなく、正直に心境を明かしています。

「当時、俺ら6人になったNEWSのいちばんダメだったところは、話し合いが少なすぎたことだと思う。(略)俺らって、Jr.時代の経験がそれぞれ違うグループだったから、仲間に対して、みんなが自分の“素”を出せたのかっていうと、正直むずかしいところだったと思う」

この「話し合いの少なさ」は、その後の山下智久と錦戸亮の脱退時まで尾を引いてしまったようです。

「ふたりがね、なんとなく迷ってるんだろうなっていうのは、活動しながら薄々感じたこともあったんだ。本当はそのとき、俺は聞くべきだったのかもしれない。でも俺にはそれを聞く怖さもあった」

結成時は9人だったメンバーが4人になり、グループの存続が危ぶまれたときは、「めちゃくちゃしんどかったよ。家でソファにふつうに座ってるのに泣いてたりとか、朝起きたらすぐ涙が出てくるとか」「(山下と錦戸の)ふたりの活動を直視できないこともあったしね」と負の感情も隠しません。そんな小山がどのような思いでNEWS存続を決意したか、当時の思いをひとつひとつ噛み締めるように丁寧に語っています。去って行ったメンバーのこと、残ったメンバーのこと、そして自分自身のこと……この10年を正面から見つめ直したインタビュー。感動の涙なくしては読めない内容になっています。ぜひご一読を。

グラビアページで紹介したいのは、「ジャニーズJr.デートMAP」という特集です。まずは、ジェシーと松村北斗が雑貨屋でショッピングデート。普段からふたりきりでカラオケに行くほど仲がいいそうで、雑誌の仕事で山小屋に行ったときはお風呂もいっしょに入ったとか。「俺、ジェシーのノリがいいところ大好き!」(松村)、「北斗のカワイイところは……う~ん。そうねー、ニャンニャン顔とか!(中略)俺のケータイにも画像は行ってるよ。その顔」(ジェシー)と、じゃれまくっていました。ニャンニャン顔というのは謎です。

田中樹と森本慎太郎は、放課後ファミレスデート。普通のファミレスに、制服を着たふたりが普通に座っている写真がアイドル誌としては新鮮です。「ふたりの思い出のメニューは?」という質問には、劇場版『私立バカレア高校』の舞台挨拶で大阪を訪れた帰りの新幹線でのエピソードを語っています。バカレア組6人が車内でそれぞれお弁当を食べることになったのですが、「今日で6人そろっての仕事は最後」と思ってみんなしんみり。

田中「北斗が下を向いて急にボロボロと涙を流しはじめちゃったもんだから、つられてみんなで泣いたね」
森本「北斗が泣くまではみんながまんしてウルウルくらいだったのに、あれで一気に涙腺が崩壊!(中略)樹はボロ泣きだったじゃん」
田中「すき焼きの味のはずが涙の味、しょっぱかったね~、あの弁当は」
森本「もはや誰も味なんて理解不能だったかも」

そんな悲しすぎる“最後のお弁当”でしたが、その後、舞台『SUMAARY』でみんなが顔を合わせて、「あの感動の涙はなんだったんだろう」というオチでした。そのほか、神宮寺勇太・岩橋玄樹・平野紫耀・岡本カウアンはお昼寝デート、7WESTは動物園デート、なにわ皇子はカフェデート、Kin Kanはピクニックデートをしています。ジャニーズのわちゃわちゃグラビア&対談は本当に心がなごみますよ。

また、読者2000人のアンケートで選んだ「好きな顔グランプリ2013」では、10代・20代・アダルト部門別に、好きな顔のジャニーズタレントがランキングされています。さて、グランプリに輝いたのは誰か……誌面で確かめてみてください!

コメント

  1. 水月 より 2013年8月13日 3:29 PM

    小山慶一郎君かっこいいデスよね〜

    - -

    -
  2. 祐くんパーナ♡ より 2013年10月13日 9:54 PM

    脱退は、いいチャンスだと思ったって祐くん言ってたけど、本当だと思います^ ^
    NEWSは、4が運命数なんですよ、きっと。
    わたしは、今のNEWSが好きで好きで愛おしくて仕方ないです。
    今のNEWSだからコンサートにも行った

    NEWS大好き。
    NEWS最高。
    NEWS頑張れ。
    NEWSありがとう。

    - -

    -
  3. 匿名 より 2014年1月6日 8:17 AM

    NEWSがんばれ!!

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

NEWS ジェシー ジャニーズJr. 小山慶一郎 松村北斗 森本慎太郎 田中樹 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報