「ニノの猟奇的なイビリ」「相葉のデビューにまつわるタブー」ジャニ研人気記事10位~6位

2015.1.5

「ニノの猟奇的なイビリ」「相葉のデビューにまつわるタブー」ジャニ研人気記事10位~6位

猟奇的なところも含めて二宮さんの魅力

2014年もジャニーズを追っかけてきたジャニーズ研究会。日々、発信してきた記事の中で最も読者の心を掴んだ人気記事ベスト10をご紹介! はたしてジャニーズ研究会でもっとも閲覧数が多かったのは誰?
(2014年1月1日~12月31日集計)

■第10位 「なんでオフィシャルの場で言うの?」、関ジャニ∞横山裕に大倉忠義が本気のダメ出し

『はなまるマーケット』(TBS系)に出演した際に発せられた、関ジャニ∞大倉忠義のダメ出しが第10位。これは、関ジャニ∞が2013年年内に話していたというメンバーだけの新年会について、グループきってのシャイボーイ・横山裕がなんどもなんども「本当にやるの?」と聞いて回り、あげくに同番組に出演した大倉へのメッセージでも「本当に新年会はするんですか?」とメッセージを残したことに、大倉が「どんだけ聞くのこれ!」とあきれ果てた“事件”。横山の心配は杞憂に終わり、2014年の新年会はちゃんと横山宅で行われましたが、その後はコンサートの記者会見やMC、アイドル誌のインタビューでも隙あらば新年会でのエピソードを話す横山にファンから「どんだけ話すのこれ!」という声が上がりそうな気配でした。

■第9位 客席を恐怖に陥れた松本潤よりヤバい、二宮和也の猟奇的なイビリ

9位には、『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で“嫌われ役の極意”を学ぶために、ADに扮した大野智を叱り飛ばした嵐メンバーの奮闘がランクイン。櫻井翔は大野に対して「クサイ」を連発するだけ、相葉雅紀は相手に無理難題を振ったくせに結局自分でやるという天然を発動させ、まったく嫌われ役になれず。一方で、大野を罵倒しまくった松本潤や優しい口調ながらも相手を精神的に追い詰める二宮和也の猟奇的な言動にスタジオも視聴者もびっくり。そして、そんな演技を受け止める大野の苦労がしのばれる放送回でした。

■第8位 重傷者の前で呆然……関ジャニ∞・大倉忠義の『Dr.DMAT』に「イライラする」の声

8位は、関ジャニ∞大倉忠義主演のドラマ『Dr.DMAT』(TBS系)の初回レビュー&ネットの声を集めた記事。巨大地震や津波などの現場で奮闘する「災害派遣医療チーム」(DMAT)メンバーの成長を描いた同作。初回では、凄惨な現場で身動きが取れなくなった、大倉演じる八雲響の姿に疑問を持った視聴者が多かったよう。その後、八雲は修羅場をくぐることで心身・技術的な成長を遂げますが、視聴者離れは進み、平均視聴率は6.9%と伸び悩み。これは、2014年にプライムタイムで放送されたジャニーズ主演ドラマでは最下位という残念な結果になってしまいました。

■第7位 孤独に陥ったKAT-TUN亀梨和也を救った、関ジャニ∞渋谷すばるの一言

KAT-TUNがMCを務める『ザ少年倶楽部プレミアム』(BSプレミアム)に、関ジャニ∞がゲスト出演した際のエピソードが第7位。ジャニーズJr.時代から切磋琢磨し合ってきた2組ですが、それだけに互いの苦労を汲み、励ましあってきたようです。特に、デビュー前から人気を集め、滝沢秀明の代役ながらも舞台『DREAMBOYS』の主演を務めた亀梨和也のプレッシャーは相当なもので、同作公演中はグループ内でひとりだけ個室を与えられたことも気まずかったそう。そんな時、関ジャニ∞渋谷すばるに「お前の気持ちわかるわ。気にしんとやりぃや」と声をかけられたことに救われたそう。すばるの気取らない言葉が、亀梨の心に染み入ったことは想像に難くありません。2グループが番組で共演し、また思い出話を語ってくれることに期待しましょう。

■第6位 「そこは聞かない、一生!」嵐・相葉雅紀のデビューにまつわるタブー

こちらも同世代、関ジャニ∞村上信五がMCを務めるバラエティ番組『月曜からよふかし』(日本テレビ系)に出演した、嵐・相葉雅紀の知られざるタブーが第6位。この日は「嵐っていうグループにはタッキー(滝沢秀明)が入ってるだろうって誰もが思ってた」と当時のJr.内に漂っていた雰囲気を語ったりと、嵐の結成にまつわる話が盛り上がりました。そこで相葉が「そこは聞かない、一生!」と声を大きくしたのは、「オレは(ジャニー喜多川社長から)何番目に声かけられたのかな?」という疑問について話しているとき。相葉がパスポートを持っていたからデビューの地であるハワイに行けたというのは知られたエピソードですが、もし持っていなかったら……? 確かに相葉のみならず、ファンをも戦慄させる想像ですね。

コメント

  1. ナタク より 2015年1月5日 2:15 PM

    トップアイドルになるには、才能、努力、運に合わせて、キャラも必要なんですね。相葉ちゃん、最高。

    - -

    -
  2. アラシック より 2015年1月5日 11:06 PM

    相葉ちゃんが何番目に嵐に入ろうと嵐はやっぱこの5人じゃなきゃ!相葉ちゃんで良かったと思う!

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

KAT-TUN 亀梨和也 二宮和也 大倉忠義 嵐 横山裕 渋谷すばる 相葉雅紀 関ジャニ∞ 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報