KAT-TUN中丸雄一&田口淳之介、「カラオケでスマホをいじるのはアリ?」で激論

2015.9.7

KAT-TUN中丸雄一&田口淳之介、「カラオケでスマホをいじるのはアリ?」で激論

じゅんののカラオケ長そう……

8月31日深夜に放送されたラジオ『KAT-TUNのがつーん』(文化放送)にて、メインパーソナリティーを務める田口淳之介・中丸雄一がカラオケマナーについての持論を語った。

今回のトークテーマは、「カラオケで他人が歌っている時にスマホをいじる。ありか、なしか?」。中丸は「みんなが感じたことのあるであろう、踏み込めないテーマですよね。言うならばグレーゾーンですよ」と、一見軽いようで実は深いテーマだと強調。2人ともスマホをいじることについては“なし”と否定し、「でもこういう人必ずいますよ」(田口)、「スマホゲー(ゲーム)やってんのかな?」(中丸)と不思議がっていた。

「カラオケ中はスマホも一切見ないかな。自分がやられたら嫌じゃん」という田口に、中丸も「オレも同じ。やられたら嫌だからやらない」と意気投合。田口は、「歌ってる最中はリアクション欲しくない? オレ、結構カラオケが好きな人間だから、歌う人が変われば曲も変わるじゃん。曲も聞いていたいからさ」と、カラオケ愛を語っていた。

また、中丸は「露骨に自分が歌い終わったら見ちゃうみたいなの。あれやられちゃうとテンションも下がっちゃうじゃない」と語り、田口も「カラオケって楽しむ場所だからね。マナーは大切。もしメールとか見なくちゃいけなくなったらトイレに行くとかね」と、カラオケルームという閉ざされた空間だからこそ、みんなが気持ちよく過ごせるためのマナーを持つべきとリスナーに促していた。

2012年に、田口と中丸はバラエティ番組『もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!』(テレビ朝日系)に出演し、「カラオケベスト10全部獲るまで帰れま10」に挑戦。そこで中丸は、「カラオケは好きなんですが、友達が少なくてカラオケに行く機会があんまりない」と悲しそうに漏らしていたが、その分、カラオケルールにはこだわりがあるようだ。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

KAT-TUN 中丸雄一 田口淳之介 関連記事

KAT-TUNの関連商品

あなたにおすすめのチケット情報