「僕、きみのこと嫌い」と背負い投げ! Kis-My-Ft2玉森裕太のひどすぎる女性への仕打ち

2015.10.20

「僕、きみのこと嫌い」と背負い投げ! Kis-My-Ft2玉森裕太のひどすぎる女性への仕打ち

何度読んでも背負い投げする必要が感じられないけど

 10月14日に放送された『キスマイRadio』(文化放送)に、玉森裕太、千賀健永が登場。恋愛系の質問に対して2人が赤裸々に語った。

 最初のコーナー、「ありがち男子」ではリスナーから、「映画館で手をつないで見ればいいと思ってる男子」という投稿が寄せられた。聞いた直後は「ほお? どういうこと?」と戸惑った玉森だが、千賀から「彼氏と彼女で映画館に行ったとき、手をつないで見ていれば自分もあっち(相手)も満足するでしょって思ってる男子のことだよ」と教えてもらうと、「でも、まあ気持ちはわかるけどね。触れてたいじゃん」と男性側に共感する姿勢を示した。

 「確かに、触れてたいって気持ちはあるかも。でも、タイミングもあるじゃん。感動的な素敵なシーンになったとき、つなぐとかさ」と話す千賀に、「ホラー見ててつないでるイメージの方が想像できる。男気的な」と同意した玉森。リスナーの「ロマンチックな映画だったらまだしも、誰でも手をつなげばいいと思ったら大間違い。ポップコーンも食べれません」という手厳しい意見には、「女心はわからないね、ムズいね」「男の子は勇気を振り絞って握ってると思うよ。そんなに冷めないで」と男心を代弁していた。

 続いて、「すんげえメール来てますよ!」と千賀が太鼓判を押した、言葉の通り「すんげえメール」のコーナー。「バスで前に座ってた小学生が『最近、彼氏とキスしてもなんもドキドキしないんだよね。そろそろ潮時かな』と話してました。小学生の頃の自分と比べても大人びてる」というリスナーからの衝撃のメッセージに、玉森は「あり得る? そんなこと」と驚愕。対する千賀は「僕はね、子どもの頃、周りが割とチュッチュッしてましたからね」と答える。玉森から「じゃあ、千さんもキスしてたの?」と質問されると、「オレ、本当にモテなかったのよ。周りがキスしてたの」という舞祭組らしい悲しいエピソードが出てきた。

 千賀から「告白とかされた?」と聞かれた玉森は、「告白は1回されたんですよ。だけど、告白してきた子のことは好きじゃなくて、その子の横にオレの好きな子が一緒に居たの。『僕、隣の子が好きなんだ』って恥ずかしくて言えなくて、なにを思ったか『僕、きみのこと嫌い』って言って、背負い投げしちゃったの」と、いまではKis-My-Ft2の王子様として知られる玉森からは想像できないエピソードを披露した。今の玉森ならかっこよく対応できそうなものだが、強烈な思い出だけに「もう、その子の名前も、顔も忘れられない」と後悔しきりの様子。

 レギュラー番組『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)で鍛えられている成果か、恋愛観や恋バナを話すことに抵抗がなく、リアリティのある話をしてくれた2人。今後、実践で学んだことをいかし、女性を背負い投げしないことを願うばかりだ。

コメント

  1. たまらぶ より 2015年10月20日 10:26 PM

    玉森樣に名前おぼえてもらえるんなら
    背負い投げされたい←←

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2015年10月20日 10:53 PM

    タマちゃんwwwww なんで背負い投げwwwwwwwww

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2015年10月25日 8:55 AM

    彼の純粋さは今でも続いている気がする。
    好きな人に誤解されるような場面が嫌いな玉森さん。
    これからもその一途さ大事に!

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kis-My-Ft2 玉森裕太 関連記事

Kis-My-Ft2のチケット情報