Hey!Say!JUMP八乙女光は、関ジャニ∞丸山隆平のメル友兼ベースの先生?

2015.11.18

Hey!Say!JUMP八乙女光は、関ジャニ∞丸山隆平のメル友兼ベースの先生?

ベースをやる人は、あまり似てないモノマネを果敢にやる義務もあるのかしら?

 ダンスパフォーマンスはもちろん、“バンド”としてもファンを魅了している関ジャニ∞。同じようにダンスとバンド演奏の両方のスキルを持つグループとしては後輩のHay!Say!JUMPが挙げられるが、11月12日に放送された『関ジャニ∞ 村上信五・丸山隆平のレコメン!』(文化放送)では、同じベースを担当する、丸山隆平とHay!Say!JUMP八乙女光が“秘密の特訓”をしていることが明らかになった。

 11日に発売されたニューアルバム『関ジャニ∞の元気が出るCD!!』のレコーディングについて話している最中、村上が「お前なんか大変やったらしいな、けっこう時間かかってたやんか」と尋ねると、「かかりましたね」と苦笑まじりに答える丸山。村上は「キミが(収録スタジオに)入っているとき、オレ、上のスタジオで練習しとったんや。僕の練習してる部屋に丸のベースの音、スピーカーから引っ張ってこれるから、どこで苦労してるのか聴いてた」と話すと、丸山は動揺した様子。

 丸山は、楽曲を提供してくれたバンド「OKAMOTO’S」のベース、ハマ・オカモトに「難易度の高い奏法で弾きたい」とリクエストしていて、その曲に続く前の曲にもアレンジを入れようとこだわり過ぎてしまったそうである。村上はその話を聞いて「スタッフさんからなにかリクエストされなかったん?」と尋ねると、丸山は「スタッフさんにもうちょっと簡単でもいいんじゃないのって言われた」と答える。丸山は、難しいことはわかりつつも、どうしても入れたい奏法があったようだ。

 その後、丸山が「八乙女くんと最近メールするんですよ!」と話を変え、勘の鋭い村上は「ベースの話とか?」と、2人が“ベース”という共通点で親しくしているのではないかと推測。八乙女は10年以上のベース歴を持っていて、Hey!Say!JUMPのコンサートでも、バンドによるパフォーマンスで見事な腕前を披露している。そんな八乙女から、丸山はメールなどでベース講座を受けていて、非常にためになっているというのだ。また、「お互いがベースを持った姿を写メして送りあって、『いいっすね~』って言い合ったりしている」と仲の良さをアピールした。

 村上は「ええなあ。そんなことしてるんや」と羨ましさを示すも、自身も負けじと後輩とのエピソードを語りだす。「オレは、重岡(ジャニーズWEST・重岡大毅)から街の看板と同じポーズしてるやつ送られてきたわ」という村上だったが、丸山は「なにそれ」と半笑い。村上によると、重岡は先輩をおちょくっているらしく、「(重岡は)アホな子やもんな、先輩との距離感わからへんのやろ」と呆れた様子を見せていた。

 そんな重岡だが、実はベース奏者で、主演を務めたドラマ『SHARK~2nd Season~』(日本テレビ系)でベース演奏にチャレンジした際は、「丸山くんに言うたらベース一式持ってきてくれはって、教えてくれはって、そのベースで今練習しています」(テレビドガッチ)と語っていた。同じ楽器を演奏するという共通点があると、ジャニーズ内における関係性も変わってくるようだ。

コメント

  1. 名無しだJ より 2015年11月20日 12:04 PM

    ベースって、楽器としてはめっちゃ地味だよね…w

    - -

    -
  2. JUMP1218IK より 2016年4月5日 9:54 PM

    そんなことないですよ。
    ベースはバンドを支える大事な楽器です。
    ベースを馬鹿にしないで下さい。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP 丸山隆平 八乙女光 関ジャニ∞ 関連記事

Hey!Say!JUMPのチケット情報