SMAP稲垣吾郎が明かした“第2のヒロくん”の存在に、ファンが至って冷静なワケ

2015.12.26

SMAP稲垣吾郎が明かした“第2のヒロくん”の存在に、ファンが至って冷静なワケ

吾郎ちゃんのこれまでの発言を拾っていくと、絶対「同性愛者」でないことはファンが一番知ってる

 SMAPが、12月22日に放送された特番『さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル2015』(日本テレビ系)に登場。メンバー全員が“うらやむ人”を発表するなかで、稲垣吾郎の発言が物議を醸している。

 稲垣は、生まれ変わりたい人物として“第2のヒロくん”と呼ぶ男性を挙げた。“ヒロくん”というのは、昨年の同番組で明かした、稲垣が半同棲をしている50代のダンディーな男性のこと。週に2回ほど会って、「ヒロくん」「ゴロチ」と呼び合う関係であることを明かした際には、同性愛疑惑が持ち上がった。今年3月に放送された特番『中居正広のISORO』(フジテレビ系)では、稲垣とヒロくんの交流にカメラが密着。ヒロくんの家族を含めた付き合いがあり、親子・恋人・親友といった関係を超えた「人間愛」でつながっていることを知らしめた。

 しかし、今回で名前が上がったのは、“第2のヒロくん”と呼ばれる30代男性。稲垣と彼(しのぶくん)は、同じ誕生日という共通点から、毎年必ず誕生日を2人きりで過ごし、おそろいのネックレスを付けているという。2人が線香花火を楽しんでいる動画からは、単なる友だち以上の濃密な関係性がうかがえた。

 稲垣と“第2のヒロくん”のエピソードを明かすVTRが終わると、スタジオは全員がドン引き状態。中居正広は「お金持ってるオネエの人が、若い男の人を好きになっちゃう感じなんだよ」と見解を述べ、会場の人々も大いに納得した様子。稲垣は「(第2のヒロくんは)友だちなんですよね、はたから見るとおかしく見えるかもしれないけど……」と弁明するが、もはや説得力は皆無。

 スタジオゲストのヒロミが「吾郎くんはソッチ(同性愛者)なの?」と核心に迫ると、稲垣は「やってることは近いかもしれないけど……」「そのときになってみないとそれはわからない」「若干……だから、女の部分も僕のなかにはあるんでしょうね」と、曖昧に疑惑を認めるような発言をしていた。

 この番組放送後、ネット上では「稲垣は絶対ゲイ」や「ゲイってこと隠さなくてもいいのに」など、同性愛的な感情を好意的に見る声もある一方、「稲垣がいくら否定しようと、ヒロくんも第二のヒロくんも“そういう”つもりかも」と揶揄する声もあった。しかしファンの多くは「番組でなにを求められてるかわかった上で対応している」「吾郎ちゃんが『人間愛なんですよ』って言ってたのがさらっと流されてたのだけど、彼の感覚ではそうでしかなかったのだろうなー」とかなり冷静に受け止めているよう。

 稲垣にとっては自然でも、世間にはなかなか理解されにくい関係。ただ、ファンは、稲垣が心の許せる友人と楽しく過ごせることを願っているようだ。

コメント

  1. 名無しだJ より 2015年12月27日 1:34 AM

    ホモッブ

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2015年12月27日 7:07 AM

    バイって感じ

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

SMAP 稲垣吾郎 関連記事

SMAPのチケット情報