国分太一のラジオ番組で恒例の『Radio Box Awards』を開催、最高賞に輝いたのは?

2016.2.12

国分太一のラジオ番組で恒例の『Radio Box Awards』を開催、最高賞に輝いたのは?

ハガキ職人がいる希少なジャニタレラジオ番組!

 毎週金曜午後9時から放送されているラジオ番組『国分太一Radio Box』(JFN系)。パーソナリティであるTOKIO国分太一の素顔が見られたり、テレビでは放送できない大人な一面が垣間見えたりとあって、男女問わず多くのリスナーに支持されている番組だ。そんな『Radio Box』の特徴は、リスナーからのメールで番組のほとんどが構成されていること。2月5日放送回では、リスナーからのメールの中でも特に印象に残ったネタを決める毎年恒例の『Radio Box Awards』が発表された。

 この『Radio Box Awards』では、4つのコーナー賞が設けられ、受賞者には国分がセレクトしたプレゼントが贈られる。また一番多くネタを採用された人へ贈る最高賞「Radiobox大賞」では、国分が受賞者のほしいものを自腹でプレゼント。2連覇中のラジオネーム「お前に明日は来ない」が昨年手に入れたのは、「太一さんにお任せの、飽きのこないマフラー」だった。さて、今回は誰が栄誉を手に入れるのだろうか。

 各コーナーをいくつかにまとめて大賞を決めていくのだが、まずは「この後チャイルド家族に問題あり賞」。続きが見たくなる文章を考える「この後すぐ!」、つい取ってしまう子どもっぽい行動を募集する「ミスター・チャイルドさん」、家族にありがちな「珍百景」を募集する「家族珍百景」、問題のある出来事を指摘し「そこに問題アリ!」の一言で締める「そこに問題アリ!」の4コーナーをまとめた賞だ。

 選ばれたのは、「家族珍百景」に寄せられた1通だ。「全然興味のないアイドルのラジオ番組を聴いていたら、文房具の2TOPを決めていた。全然興味のないアイドルが、“コンパスも好きだし、ホッチキスの音も好きだし、ハサミもいいな”と話していた。“文房具の2TOPは、ハサミとノリです!”、そこに問題あり」という、“アイドルならつまらないことを話していてもOKとされる風潮”を問題視した内容である。このリスナーには副賞として、「男の子セット」が贈られた。ちなみに中身は、工具が入った道具箱とミニカーだとか。もらってうれしいのかは疑問である。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOKIO 国分太一 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報