『KAT-TUNのがつーん』最終回も、田口淳之介は「どうすんの? みんな来週からこの時間」と無邪気な発言

2016.3.24

『KAT-TUNのがつーん』最終回も、田口淳之介は「どうすんの? みんな来週からこの時間」と無邪気な発言

もう、入口・出口・出口になっちゃうのね……


 KAT-TUNの中丸雄一と田口淳之介がパーソナリティーを務めるラジオ番組『KAT-TUNのがつーん』(文化放送)の最終回が、3月21日深夜に放送された。

 番組では、4年間の放送で生まれた数々コーナーを振り返りながら、ラジオ愛を語る2人。「ラジオの良いところって、リスナーの方と頻繁にやりとりができたり、流行りとかがダイレクトにわかる」(中丸)、「全国のみなさんとこの時間は絶対に会えるっていう。この瞬間だけは、誰にも邪魔されないで、オレらの関係がある」(田口)と、2人ともラジオを通したファンとの交流を大切に思っていたことを明かした。

 また、田口は「やっぱり僕、ラジオすごい好きなんですよね。どうでもいいこともしゃべっていいし、特にこの番組はなんもしがらみがなく、好きなことばっか」と話していると、中丸が「田口くんは(リスナーに)ギャグ作ってもらったことに尽きるんじゃないですか」と、ラジオ出演が最後になってしまう田口がリスナーに感謝の言葉を伝えられるように、水を向ける。

 「そのギャグを募集するリスナーとのやりとりだけでも楽しかった、貴重な時間だったな」と田口が振り返り、中丸が「そうですよ、みなさん一生懸命考えてくれて送ってくれてる」と答えるなど、良い雰囲気に。にもかかわらず次の瞬間、「優しいよね。どうすんの? みんな来週からこの時間」と田口が無邪気に質問してしまったのだ。すると中丸からは「いや、てかオレはお前にどうすんのって聞きたいけど」と鋭いツッコミを入れられていた。

 番組の最後は、悲壮感もなく、明るくリスナーとお別れした田口。2014年10月からレギュラー出演していたバラエティ番組『所さんのニッポンの出番』(TBS系)は、3月15日放送回で卒業しているが、最後のあいさつでは「僕にとって初めてのゴールデンでのレギュラーだったんですが、本当に楽しかったし、すごく勉強させていただきました」と語っていた。また共演者へ「いつも僕の冗談に温かく付き合っていただき、ありがとうございます」との感謝も忘れず、最後は「入口、出口、田口でした~!」といつものギャグで締めていた。

 すでにジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」の個人連載ページ「淳之介田口の話」は最終回を迎えており、現在発表されている限りでは、田口の姿がテレビで確認できるのは、残すところ3月25日に生放送される『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)と、同日深夜放送の『KAT-TUNの世界一タメになる旅!』(TBS系)のみ。前回の『タメ旅』では企画を始める直前、「乾杯しないの?」とマイペースな発言をした田口に中丸が「辞める人間って強いよね」とツッコむも、番組を仕切る“天の声”から「2年前の倍おもしろくなってるからね」と笑いのムードに。変に悲壮感を漂わせず、笑顔で去っていくのが、田口のプロ意識なのかもしれない。生放送となる『ミュージックステーション』ではどんな言葉でファンに別れを告げるのだろうか。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年3月24日 5:19 PM

    中丸くんのツッコミ、いいね!
    本当、おまえこそどうするの?
    1年以上前だけど、番組で光一くんに「田口、すごくダンスが上手くなった!」と言われてものすごく喜んでいたよね 田口くんの向上心に感心したんだけどな〜
    こうちゃんのお褒めの言葉返せー

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年3月25日 11:03 AM

    ちょいちょいツッコミ入れる中丸君って優しいよね。心配してるんだろうな

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年3月25日 5:23 PM

    何処かの卒業商法軍団と違い完全に見納めだから。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

KAT-TUN 中丸雄一 田口淳之介 関連記事

KAT-TUNの関連商品

あなたにおすすめのチケット情報