「英語の発音良すぎる」と話題になるHey!Say!JUMP岡本圭人、実は発音を使い分けていた!?

2016.5.8

「英語の発音良すぎる」と話題になるHey!Say!JUMP岡本圭人、実は発音を使い分けていた!?

ファンはいまだに「SHINOBI」をどう受け止めていいか、わからないというのに!

 5月11日に発売するHey!Say!JUMP16枚目のシングル「真剣マジSUNSHINE」。夏にぴったりのお祭りソングで、彼らが出演するコーセーコスメポート「サンカット」のCMソングとしても使用されている。

 初回限定盤1にはHey!Say!7の「パーリーモンスター」、初回限定盤2にはHey!Say!BESTの「Speed It Up」がそれぞれカップリング曲として収録される。ユニットとして新曲が出るのは約1年振りで、ファンの注目を集めているのは、「パーリーモンスター」。バイリンガルである岡本圭人が、英語でラップを披露するというのだ。ファンも「どんな曲か気になってしょうがない」「英語、ラップ、圭人……このワードだけで確実にかっこいいでしょ」と、期待を膨らませている。

 コンサートで披露されても、「発音が良すぎて聞き取れない」とたびたびファンの間で話題になる岡本の英語力だが、「日経トレンディ」2016年6月号(日経BP社)のインタビューで、岡本が英語に対する自信と配慮について明かした。

 「究める! 新TOEIC&英会話」という特集ページに登場した岡本は、小学4年生から5年間、単身イギリスに留学したことについて、「当時はまだ幼く、『なぜ行かなきゃいけないの?』と思っていたこともありましたけど、英語が話せるようになり、今は親に感謝しています」と、振り返った。

 しかし、その語学力はグループ活動の場において、今まであまり生かされることがなかったようだ。発音が良すぎる岡本は、グループで歌うときにはどうしても浮いてしまう。「ユニゾンでは発音を変える場合もある」という岡本だが、「ソロパートの英語は『僕の見せ場!』と思い切り発音します」と、彼ならではの苦労があることも明かした。そしてその“見せ場”が用意されたのが、今回の「パーリーモンスター」というわけだ。

 帰国してからしばらく経っているが、普段から英語に触れる努力をしているという。「海外の映画やドラマは、スラングなど生きた英語の勉強になる。英文ニュースもよく見ます。同じ事象でも日本と海外では報道の仕方が違うことがあり、視野も広がります」と、グローバルな視野を持つことにも役立っていると語った。

 グループ内で岡本が英語を使うと「つまんない!」と言われいじられることが多いが、最近では先輩である嵐との絡みでネタにすることも。JUMPメンバーの煽りで、嵐・松本潤の怒りを買ってしまい、岡本が「Sorry JUN」と抜群の発音であやまり許してもらうという流れは、もはや嵐とJUNPの鉄板ネタになりつつある。5月7日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に、知念侑李・中島裕翔・高木雄也・薮宏太、そして岡本がゲストとして出演する。お得意の「Sorry JUN」が聞けるのか、今から楽しみだ。

 インタビューの最後に、「完璧を求めると嫌になるけれど、何となくでも意味がわかれば小さな達成感が得られる。その積み重ねが、語学学習を続けるコツだと思います」と語った岡本。勉強やビジネスで語学力を必要とするファンは、岡本のアドバイスを信じて、難しいとあきらめずに英語に触れるようにしてみてはいかがだろうか?

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年5月8日 9:25 PM

    なにこの記事?5月8日配信で7日の情報載せるならテレビ見て記事内容の修正ぐらいしたらいいのにw
    「「Sorry JUN」が聞けるのか、今から楽しみだ。」じゃないでしょwww
    配信された時点で終わってるw

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年5月8日 11:42 PM

    Sorry JUN聞けませんでしたね
    残念

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP 岡本圭人 関連記事

Hey!Say!JUMPのチケット情報