SMAP稲垣吾郎、家族ぐるみの付き合いがあるマリウス葉のきょうだいを語る

2016.5.29

SMAP稲垣吾郎、家族ぐるみの付き合いがあるマリウス葉のきょうだいを語る

私たちは天使だったころのマリウス葉を忘れない!

 ジャニーズアイドル同士の所属グループの枠を超えた友情は、事務所への入所時期が近かったり、ドラマや舞台での共演で築かれたりすることが多い。だが、SMAP稲垣吾郎とSexy Zoneマリウス葉は、非常にまれなつながりを持つ。「Sexy Zoneがデビューする前から知ってる」と話す稲垣は、マリウスを家に招いたこともあるそう。しかし、なぜ2人はそこまで仲が良いのか、ファンにとっては長い間疑問であった。

 稲垣は以前から“ヒロくん”という、“半同居人”とも呼べる友人がいることを明らかにしており、2015年3月23日に放送された『中居正広のISORO』(フジテレビ系)では、ヒロくんの妻が宝塚歌劇団出身であることも紹介された。そして、マリウスの母親も、元タカラジェンヌの燁明(ようあきら)氏だ。2人とも星組の男役ということで、その縁から稲垣とマリウスは知り合うことになったようだ。

 ひとまわり以上も年齢が離れているということもあり、まるで父と子のような関係の2人。5月26日に放送されたラジオ『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』(文化放送)では、稲垣がマリウスの成長について言及した。

 リスナーから「マリウスくんが180cmを超えたとテレビで言っていました。最近デカくなったマリウスくんに会われましたか」という質問が届く。稲垣は「マリウスくんはデカいですよね。多分Sexy Zoneはじめのころは170cmなかったんじゃないですかね」と、成長著しいマリウスに驚いている様子。昨年公演した舞台『No.9 -不滅の旋律-』の観劇に来たマリウスに会ったという稲垣だが、「もうすでにデカかった記憶がありますけど」と、当時を振り返っていた。

 子どものころからマリウスを知っているだけあって、「大きいほうがいいんじゃないかなあ」と、しみじみ語る稲垣。「中性的な魅力だったのでね、顔もきれいですし。逆にちょっと男っぽい感じが増してきて、いいんじゃないかなあって思いますけどね」と、マリウスの変化を喜んでいるようだった。

 稲垣はマリウスの兄・姉ともに面識があるそうで、その印象を「マリウスくんのお兄さんもでっかいんですよね」「お姉さんは本当に美人さんでね、きれいな方で、背も高くて」と、語っていた。

そして、稲垣は最後に、「まあまあでもね、かっこいいんじゃないでしょうかね。楽しみですよね」と、今後のマリウスの成長について期待を寄せていた。

 Sexy Zone結成当時は“天使”のようにかわいらしかったが、成長とともに大人の魅力が出てきたマリウス。今後さらに活動の場を広げていくためにも、多彩な表情でファンを魅了する存在になってほしいものだ。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Sexy Zone SMAP マリウス葉 稲垣吾郎 関連記事

Sexy Zoneのチケット情報