「買いません」「楽しみすぎる!」、関ジャニ∞とKinKi Kidsの新作にファンの反応が真っ二つ!

2016.6.14

「買いません」「楽しみすぎる!」、関ジャニ∞とKinKi Kidsの新作にファンの反応が真っ二つ!

説法得意な闘牛ってことでOK?

 6月15日発売の関ジャニ∞のDVD・Blu-ray『関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!』と、7月20日リリースのKinKi Kidsのシングル「薔薇と太陽」が、発売前からファンの間で物議を醸している。

 関ジャニ∞が発売するのは、2015年12月13日~16年1月17日まで行われた5大ドームツアー『関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!』の様子を収めたライブDVD・Blu-ray。実はこのライブ映像は、大倉忠義が腸閉塞で急遽休演し、6人で出演した1月17日の京セラドーム大阪公演を収めたものなのだ。

 リリース発表当初、ファンはこの内容に賛否両論。リリース直前の今もなお、「全員そろってる公演を映像化してくれればよかったのにね」「特典映像としてファイナル公演を入れたほうがよかったんじゃないかと思うんだけどな~」と、大倉が出演していない公演を収めたことについては疑問の声もある。

 さらにファンが気になったのは、6月11日深夜に放送された『COUNT DOWN TV』(TBS系)での同作紹介のVTR。『関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!』がチャプターごとにかいつまんで紹介され、約2分間映像がそのまま流されたのだが、ファンは大倉の休演をメンバーが伝える場面や曲中に、客席が多く映されていることに違和感を覚えたよう。「私たちはファンが見たいんじゃなくて、エイトさんが見たいわけで。ファンの反応を撮るのはいいけど、それをDVDに入れるのは違うんじゃないかな」「エイトを見るために買うのに、ファンの映像とか誰が得するの?」と、大倉が出演していない公演に加え、関ジャニ∞の姿があまり映らないのでは、と懸念している人が少なくない。中には「私もうかれこれ5年くらい関ジャニ∞好きだけど、今回はDVD買いません」というファンの声もあるほどだ。

 しかし、大倉のうちわを持ってステージに上がるメンバーの姿や、曲の歌詞をアドリブで「大倉」に替えるという場面が映されており、「大倉さんへの愛がたーっぷり詰まったライブ見るのすっごい楽しみ!」「見たら絶対泣くと思うけど、早く見たい」など、楽しみに待つ声も多い。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年6月14日 5:37 PM

    5年程度でファン面されても失笑だな。

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年6月14日 10:57 PM

    KinKiのシングル、即予約入れたけど、昨日ラジオで初めて聴いて、正直がっかり。あの選曲はミスだ。古くさい曲だから、懐メロ歌手扱いされそうで嫌だ。今からカップリング曲メインに変えろよ。フラメンコっぽいところがあるから、闘牛のDVDなのだろうね。「薔薇と太陽」より闘牛DVDとカップリング曲を楽しみに待つわ。

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年6月15日 6:14 AM

    キンキの曲はデビューの硝子の少年から懐メロ歌謡曲路線じゃないですか
    それが良くて受けてたのに何言ってんですかw

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kinki Kids 関ジャニ∞ 関連記事

Kinki Kidsのチケット情報