横山裕出演ドラマ『ON』、ストーリーは秀逸だが描写が「グロい」「恐い」と離脱組も!

2016.7.14

横山裕

『ヒルナンデス!』と同じテンションで見れば乗り越えられる!

<ジャニタレドラマ・ネットの声>

■『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』
(フジテレビ系、毎週火曜22時~)初回視聴率9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

 2014年に放送された『水球ヤンキース』(同)以来、約2年ぶりにテレビドラマに帰ってきた関ジャニ∞横山裕。とはいえ、15年には舞台『ブルームーン』で主演を務め、17年には映画『破門』の公開を控えており、俳優としての仕事はここ最近途切れていない。

そんな横山が今回挑戦するドラマ『ON~』(7月12日放送)は、スリリングな “猟奇犯罪ミステリードラマ”である。次々と起こる不可解な猟奇殺人事件の捜査を通し、「人を殺す者と殺さない者の境界はどこにあるのか?」という“犯罪のスイッチ”に迫る、興味深い内容だ。初回は放送時間を拡大した2時間スペシャルとなり、関東地区は9.6%、関西地区は13.4%の平均視聴率をマーク。まずまずの滑り出しといったところだ。

 主人公の藤堂比奈子(波瑠)が、セーラー服を着た少女の惨殺遺体を見つめるというショッキングなシーンから始まる第1話。藤堂は、過去10年に都内で発生した未解決事件と性犯罪者の容疑者リストをすべて暗記している驚異的な記憶力の持ち主で、その能力を買われ、厚田巌夫(渡部篤郎)、倉島敬一郎(要潤)、そして東海林泰久(横山)とともに、捜査1課に所属する。

 強制わいせつなどの罪で3度の検挙歴がある男の遺体が見つかったという通報を受け、捜査1課が現場に向かうと、そこには無数の切り傷と首を絞めたような跡、そして噛みついた跡がある、強姦されたような遺体が横たわっていた。その状態は3年前に起きた女子高生殺害事件とそっくりで、しかもその男は、当時事件の容疑者として警察がマークしていた人物だったのだ。

 東海林は現場で男のスマートフォンを見つけ、その中に男が何者かに襲撃されている凄惨な映像が残っていることに気がつく。しかしその映像は男本人が録画をセットしており、肝心の容疑者は映っていなかった。この映像は一体なぜ撮影されたのか、謎はさらに深まっていく……。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年7月14日 3:52 PM

    波留の演技もヒドいがヨコの演技も大概ヤバかったw渡部篤郎と要潤と比べると明らかに2人共学芸会レベル。だから内容は面白そうなのに2人の台詞回しや演技が見るに堪えないレベルなのでドラマに集中出来なかった。あとトライストーンの大根役者も棒読みで最悪、あいつはドラマや映画に出ていいレベルじゃねーし(蜷川も何が良かったんだが)、元AKBのゲストも酷かった。1話で死んでくれたからまだマシだけど。キャスティングの失敗すぎだろ、仕事しろよプロデューサーって感じのドラマ。

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年7月15日 5:03 AM

    ちょっと関係ないんだけど
    東海林をとうかいりんと読む名字の方が実在する
    そのインパクトの大きさのせいでつい
    この東海林さんはとうかいりんさんかもしれないと思ってしまう

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年7月15日 1:30 PM

    今見たが足をひっぱってるのは横山と波瑠
    ジャニーズは使わないようにしないと

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

横山裕 関ジャニ∞ 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報