A.B.C-Z戸塚祥太、大好きな五関晃一を「完全に菩薩なんで」と改めて崇拝!

2016.8.29

五関晃一

「え、オレ菩薩顔かな……」

 「薄ら笑いを浮かべながらエスカレーターを中腰で駆けのぼる」「右利きに飽きて左利きになった」など、数々の“奇行伝説”を持っているジャニーズアイドル・A.B.C-Z戸塚祥太。ジャニーズJr.時代から戸塚のおかしな言動の数々は話題となっており、A.B.C-Zファンのみならず、「戸塚=奇行」というイメージがジャニーズファンの間で定着しつつある。そして、“奇行伝説”に次ぐ戸塚のおかしな言動といえば、「五関崇拝」である。メンバーの五関晃一を尊敬しすぎるあまり、まるで神のように崇めているのだ。

 これまでも、「五関くんはダンディーのキャパが違うんだよね」「五関くんは、いてくれると安心するから常備薬みたいな存在かも」「(ファンから)かなり崇拝されてますよ!」と、五関について熱く語ってきた戸塚。もはやファン目線な発言だけでなく、五関の誕生日に『マイ・フレンド・フォーエバー』というタイトルの映画のDVDをプレゼントしたことや、五関が新しい洋服を着てくると逐一報告・確認してくる戸塚のことを、A.B.C-Zファンはほほえましく見ていた。そして、そんな2人を「とつご」と呼び、その関係性に注目してきた。

 そんな戸塚が、8月24日の『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)で、五関を「神」扱いする発言が飛び出し話題となった。

 この日の放送は、戸塚、ジャニーズWEST中間淳太が司会を務め、過去の放送をふり返ったり未公開映像を披露したりする「セレクションスペシャル」。7月6日の放送テーマが「祈り」だったことに関連し、司会の2人がメンバーにお願いしたいことを明かした。ここで戸塚は五関に対し、「もうちょっと感情が読める人間になってほしい」と、喜怒哀楽を表に出してほしいと求める。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

A.B.C-Z 五関晃一 戸塚祥太 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報