嵐「Power of the Paradise」の初動が前作の半分!? それでもチケットは落選祭り

2016.9.16

嵐

いやいやそれでも数字持ってますよ、嵐さんは

 9月15日に、17回目のグループ結成日を迎えた嵐。ネット上はファンの喜びの声であふれ、1日中祝福ムードが続いていた。そして、前日の14日には記念すべき50枚目のシングル「Power of the Paradise」が発売。出荷日に当たる発売前日付のオリコンデイリーランキングでは見事1位を獲得し、結成日に花を添えた。

 売り上げ枚数も約22.6万枚と好調だったが、前作「I seek/Daylight」は発売前日に約40.6万枚を売り上げており、数字だけを比べてみると、ほぼ半減という結果になってしまった。

 というのも、「I seek/Daylight」は、「Calling/Breathless」以来、約3年ぶりの両A面シングルとなっており、「初回限定盤1」「初回限定盤2」「通常盤」と3形態で発売されたことが、売り上げを大きく伸ばす要因となったようだ。また、「I seek」は大野智主演のドラマ『世界一難しい恋』(日本テレビ系)の、「Daylight」は松本潤主演の『99.9 -刑事専門弁護士-』(TBS系)の主題歌であった。放送期間中に楽曲を耳にする機会が多かったことから、嵐ファン以外からの支持も集めていたようだ。

 しかし、「Power of the Paradise」と同じく「初回限定盤」「通常盤」の2形態で2015年に発売された「愛を叫べ」は約24.2万枚、16年2月に発売された「復活LOVE」は約25.3万枚を発売前日に売り上げており、直近の作品と比べるとやはり下降傾向にある。「Power of the Paradise」は、『リオデジャネイロオリンピック2016』の日本テレビ系テーマソングとして使用されていたため、「I seek/Daylight」のように売り上げ増加を見込んでいたファンは少なくない。そのため、「今回は少し振るわなかったね」「パワパラの売り上げダメか~まあ前作から期間短いし、内容も2曲だけだからね……」と、落胆の声も。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年9月16日 12:39 PM

    ほとんど転売やが買ってるからチケットとれないんだと思われ

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年9月16日 2:49 PM

    本当の嵐ファンは30万人位ではないでしょうか?
    先月はコンサートDVD&Blu-ray
    来月はツアーアルバムの発売。
    担当じゃなかったり、お金のない子は買わないだろうし…。

    チケットが激戦になるのは、当選確率あげたかったり、全ステしたくて1人で複数名義入っていたり、酷い知り合いは100名義近く入ってたり…。商売目的の転売屋さんも参加すれば、ファンには中々チケット当たらなくて当然ですよね?先日逮捕されたより悪い奴はいます‼︎

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年9月17日 1:20 PM

    何で嵐ばっか毎回売れるの?洗脳だろうな(笑)
    Jr.黄金期と錯覚してたのはタッキーが超絶美形でセンターだったからのにデビューが何故かタキツバでデビュー(笑)その後も6人時代のKAT-TUNは余裕で国立出来たのにさせなかったし、何かと事務所のグループの売り出し方が間違ってるわ

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

嵐 関連記事

嵐のチケット情報