【ジャニーズざわつきニュース】キスシーンを知念と練習する伊野尾、ネットスラングを普通に使う櫻井!

2016.9.26

櫻井翔

櫻井ニキやらかしたンゴwww(訳:櫻井さんやらかしたねぇ)

――ベテランから若手まで、日々の活動を通じてさまざまな話題を提供してくれるジャニーズタレントたち。今回は9月中旬にファンが“ざわついた”ネタを、ジャニーズ研究会の独断と偏見でセレクト!

■「彼女できた」伊野尾、キスシーンはメンバーと練習?

 Hey!Say!JUMP伊野尾慧が、『めざましテレビ』(フジテレビ系、9月15日放送)内のコーナー「伊野尾ピクチャー」で、“彼女”とのツーショット写真を公開し、ファンが騒然となった。この日、伊野尾は「実はですね。僕、彼女ができたんです」と、“ギャル系女子”と寄り添うカットを紹介。爆弾発言に共演する三宅正治アナウンサーが「ダメでしょ! 誰これ?」と動揺すると、伊野尾は「ウソです、すみません!」と謝罪した上で、実はこの女性がメンバーの有岡大貴だと説明した。

 これは14日深夜放送の『いただきハイジャンプ』(同)で、有岡がモデル・藤田ニコル風のメイクに挑戦した時の一コマ。現場で記念撮影したようだが、ファンは「いのありカップルお似合い」「伊野尾ちゃんの彼氏感がヤバイ」「アリるんとのツーショット、カップル感がすごい」と、大盛り上がりだった。

 一方、伊野尾は映画『ピーチガール』(2017年公開予定)で主演を務めるが、18日に行われた『Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.』北海道公演の第1部ではキスシーンに関する裏話が飛び出したとか。伊野尾はメンバーの知念侑李とキスシーンの“練習”をしたそうで、ファンは「伊野尾さん、知念で練習したってどういう意味?」「伊野尾くんのキスシーン楽しみだけど怖い」といろんな意味で不安を感じているよう。

■嵐の櫻井翔はネット民!?

 慶應義塾大学を卒業し、『NEWS ZERO』(日本テレビ系)のキャスターを務めるなど“インテリジャニーズ”として知られている嵐の櫻井翔。17日放送の『嵐にしやがれ』(同)では、そんな櫻井がネットスラングを使う場面があり、視聴者に衝撃が走った。「櫻井翔のいきなり取材」のロケで新潟県・燕三条にやって来た櫻井は、金物の技術を見学するため「武田金型製作所」を訪問。物差しに刻印を入れる作業を行ったのだが、櫻井は「オレ、本来のスペル『SHO』なのね。カッコつけようと思って、『W』入れて『SHOW』にしようとしたら……」と、「W」が2つ入った「SHOWW」をスタッフに披露。ネット上で「w」は「笑い」の意味で表現することもあり、スタッフが「なんか……。SHO笑」と言うと、櫻井も「w」を連発することを指す「草生える」を持ち出し、「草生えちゃった。ハハハハ(笑)」と、自ら爆笑していた。

 櫻井は以前からテレビや公式携帯サイト「Johnny’s web」の連載「オトノハ」でネット用語を使っていたといい、15日の「オトノハ」でも「お願いします」の意味である「おなしゃす」を使用していた。ファンからは「草生えたww ネット用語使いこなしすぎ」「『しやがれ』見たんだけど、翔さん『草生える』って知ってるんだ」という驚きの声が上がるとともに、「翔くんの友達にネットに詳しい人がいるのかな」「結構ネット用語知ってるよね」と、櫻井のネット事情に興味津々の様子だった。

コメント

  1. 知念あや より 2016年9月26日 5:40 PM

    JUMPのキスシーンはなるべく見たくない( ´・_・` )
    知念くんも今度映画でキスシーンあるし

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP Kinki Kids Sexy Zone マリウス葉 中島健人 伊野尾慧 佐藤勝利 堂本光一 堂本剛 嵐 有岡大貴 松島聡 櫻井翔 菊池風磨 関連記事

Hey!Say!JUMPのチケット情報