「フーッ、イエーイ!!」、タッキー&翼の滝沢秀明がラジオでエアギターを披露する奇策!

2016.10.7

滝沢秀明

タッキーがヤバい人だってことだけがわかる夏だったな……

 今年7月期のドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)に出演した、タッキー&翼の滝沢秀明。彼が演じた三好海里が、第1話で初めてエアギターを披露した際は、多くの視聴者がその突拍子もない演出にあ然。しかし、エアギターのシーンが挟まれなかった回にはTwitter上で惜しむ声が飛び交うなど、同作の名物コーナーに。番組が放送されている時間帯に、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが「今のエアギターなんや!!!」「あー、これは確実に毎週見るわ。全話振り返って見よ」とTwitterでつぶやくなど、滝沢ファンに限らず、多くの視聴者を虜にしていた。

 しかし、9月20日に放送された最終回には、エアギターはナシ。そのままドラマが終わってしまったため、“エアギターロス”に陥る視聴者も少なくなかったようだ。

 そんな視聴者の声に応えるように、10月1日放送のラジオ番組『タッキーの滝沢電波城』(ニッポン放送)の「ジャニーズものまねコンプリート」のコーナーでは、再び滝沢のエアギターを“感じられる”機会があった。

 今回、ものまねのターゲットに選ばれたのは、関ジャニ∞の安田章大。しかし、「やっさんはねー、あんまり接点ないなー」と滝沢からは深いエピソードは語られず。「私服が派手だなーって印象はありましたけど、裏では結構静かでおとなしめな印象ですね。関ジャニ∞がわちゃわちゃしてる中でも1人ポツンといて、面白いことがあったら一緒に笑ってて。良いヤツって感じ」と評していた。

 しかし、肝心のモノマネを披露する時間がくると、「本当にないな、やっさんモノマネできないなーどうしよう……。えー! こんなこと……やばいなコンプリートできないかも」と滝沢にピンチが訪れる。すると「安田でしょ……あ! ギターうまいですね。ギターのマネするか。エアギターになっちゃうけどね、オレの場合だと」と苦し紛れのモノマネに。

 モノマネの間、滝沢は「フーッ、イエーイ!!」とノリノリで披露していたが、リスナーには見えるはずもなく、終了後に「ちゃんと僕やってましたからエアギターをね。まさかここにきてエアギターをやるとは思いませんでしたけど」と笑っていた。

 9月24日放送の同ラジオでは、食事に行った際、視聴者から海里として話しかけられるなど、ドラマの影響が大きいと話していた滝沢。彼にとっては、ある意味当たり役だったので、今後は海里のように甘い言葉を囁くコーナーなど、ドラマの余韻を感じられる企画を期待したいところだ。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

タッキー&翼 安田章大 滝沢秀明 関ジャニ∞ 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報