「視界からハズれたことはない」、中島健人&菊池風磨がアイドル誌でイチャイチャ

2016.10.23

中島健人、菊池風磨

完全大ブレイクの布石きた!

 7月30日~8月29日に開催されたコンサート『Summer Paradise 2016』にて行われた、Sexy Zone中島健人のソロ公演『#Honey Butterfly』の最終日である8月25日に、メンバーの菊池風磨が見学に来ていたことがファンの間で大きな話題となった(既報)。2人はグループでパフォーマンスをする際に左右対称の「シンメトリー」の位置に立つことが多く、ファンから“ふまけん”と呼ばれる人気の高いコンビだ。

 そんな2人は決してベタベタに馴れ合わないため、過去には不仲がささやかれたことも。しかし、8月25日以降ラジオなどでこのエピソードをそれぞれが語っており、中島は「世界で1番来ないと思ってたヤツが来たわけよ。それは、世界で1番うれしかったかもしれない」と、菊池の登場に喜びを隠せない様子で、別のラジオ番組では菊池が「行ってよかったなと思った」「“中島健人”っていうひとつのブランドになってるから、それがいい意味でおもしろい」と感想を語っている。お互い直接伝えないところがなんとも“ふまけん”らしいが、できることなら2人が直接8月25日のことを語り合ってほしい、というのもファンの本音であった。

 そんな中、10月22日発売の「ポポロ」2016年12月号(麻布台出版社)にて、ついに中島・菊池の対談が実現。誌面からもにじみ出るその仲良しぶりに、ファンが騒然としている。

 早速話題は『#Honey Butterfly』に菊池が見学に来たことから始まり、中島は改めて「菊池が来たのは衝撃的だった」と、本人を目の前に振り返る。また、「菊池が俺のライヴを見てくれるって思うとね……これはもう“8・25事件”と名付けて、俺の歴史に刻んでおこう」と、もはや“事件”並みの出来事だったと語っていた。

 対する菊池は、中島のソロコンサートを見て「いい意味で変わってもいい時期なのかな」と感じたそうで、ひとりひとりがベストを尽くすことばかりではなく、「頼るところは頼ってもいいかな」と気がついたのだとか。これには中島も共感しており、「ここはこいつにまかせていいのかなって、そう思える関係性になってきた気がする」と、2人の関係性が変化してきたことを実感しているようだ。

コメント

  1. 中国仁 より 2016年10月24日 7:29 AM

    ナンボ(世界のイケメン)の真似しても無駄、イタイだけ。
    大体真似しい多過ぎて失笑だわ

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年10月24日 7:41 AM

    風磨が来るのを待っていたね健人は、健人も頑固だから自分からは絶対いかない
    ようやく風磨がセクの看板は勝利でもなく中島と認めたんだと思うな
    これからもずっとついていくよ

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年10月27日 1:57 PM

    風磨君、本当に信じていいの? 私はセクゾの人気は、風磨君にかかってると思ってて、
    他のメンバーはいつも全力で踊ってるのに、風磨君は、手抜きしてる時あるよね。
    そんなの個性じゃないよ。愛の塊、Make my day 楽しみにしてたのに、踊ってくれなくて
    悔しくて、泣きそうだった。風磨君は、トークのセンスも歌唱力も一番あると思うし、
    裏では優しいんでしょ? ふまけん大好きだから、二人の本気が見たいです。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Sexy Zone 中島健人 菊池風磨 関連記事

Sexy Zoneのチケット情報