八乙女光、お気に入りの岡本圭人の「甘いセリフ」を曲にしようと目論んでいる!?

2016.12.15

八乙女光

ヒカのツンデレ劇場が始まったよ

 ジャニーズには、自ら楽曲の作詞も手掛けるメンバーも多い。今年リリースされたSexy Zoneの「Stage」やKis-My-Ft2の「Re:」は、メンバー全員で手掛けた楽曲としてファンの中でも大切にされている。

 Hey!Say!JUMPの岡本圭人がパーソナリティを務めた12月8日放送のラジオ番組『Hey!Say!7 Ultra JUMP』(文化放送)では、メンバーの八乙女光が3週続けてゲストとして登場。この日の放送で、新たな名曲となる歌詞の原型が披露された。

 オープニングトークで八乙女は、「私は寒いのがとても苦手です。圭人くんは、寒くても半袖のTシャツに革ジャンのイメージがありますが寒くないですか? そこで突然ですが、寒がりな私でも、心も体もきゅんきゅんするようなセリフを言ってほしいです」とリスナーから寄せられたムチャぶりのメッセージを紹介した。唐突に「きゅんきゅんするセリフ」を言うこととなった岡本は、八乙女がメッセージを読んでいる途中に、思わず「なにそれー!」と叫んでしまう。岡本は悩んだ結果、「もし君が宝箱なら、僕は鍵だよ」という意味のセリフを英語で披露した。

 実はこのセリフ、八乙女のお気に入りらしく、なにを言うべきか悩んでいた岡本に「オレ、あれ好き。英語の宝箱と鍵のやつ。すてきな言葉で言ってたじゃん」と熱心にリクエスト。このセリフで八乙女が特に好きなのは「I’m a key」の部分で、「どっかで歌詞にパクろうと思ってるもん」と本音をポロリ。冗談のようにも聞こえるが、こういうときの八乙女は本気でそう考えている可能性が高い。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP 八乙女光 岡本圭人 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報