Sexy Zone佐藤勝利、“実父の死を告白するシーン”を演じたときの心境は……

2017.1.30

佐藤勝利

自分の悩みすら誰にも言わない勝利なのに……

 ジャニー喜多川社長が作・構成・演出を務めた舞台『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド』が約2カ月間に渡る上演を経て、先日千秋楽を迎えた。タイトルに違わず、Kis-My-Ft2の玉森裕太や藤ヶ谷太輔(12月公演)、A.B.C-Zの塚田僚一や戸塚祥太(1月公演)、Sexy Zone佐藤勝利といった面々に人気ジャニーズJr.、そして日替わりで登場するサプライズゲストら、まさにオールスターが総出で公演を盛り上げた。

 しかし、昨年12月3日の舞台初日直後、ファンが騒然としたのが、Sexy Zone佐藤とJr.内ユニット「Mr.KING」の平野紫耀に関する実話を反映したシーン。佐藤は「この前、オレの父さん死んじゃったんだよ……本当に死んじゃったんだよ」と泣きながら告白するシーンがあり、舞台後のマスコミ取材にて、闘病中だった実父が昨年9月に他界していたことが判明。

一方、平野は劇中に、母親の頭部に悪性の腫瘍が見つかり、現在も闘病中であると告白。2つのエピソードは、ジャニー社長自らが作品に盛り込むことを提案したという。佐藤は「最初は戸惑いましたが、父にとっても花道になるかなと思って」(日刊スポーツ、12月4日付)と語っており、ファンからは2人の心労を危惧する声が上がっていた。

 そんな中、「QLAP!」(音楽と人)の2017年2月号では、佐藤本人がそのシーンを演じる時の心境を明かしている。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Sexy Zone 佐藤勝利 関連記事

Sexy Zoneのチケット情報