【読者アンケート結果】2017年1月期のジャニーズ出演ドラマで一番期待しているのは?

2017.2.12

上田竜也

チンピラは演技なのか? という疑問もあるけど

 1月25日~2月1日に実施したアンケート「2017年1月期のジャニーズ出演ドラマで一番期待しているのは?」にたくさんの投票をいただきまして、ありがとうございました。今期はジャニーズアイドルの出演作も豊富で、ホームコメディ色の強いものから、復讐劇、医療ドラマとさまざまな作品が出揃っており、ファンとしてはうれしい限り。初回の視聴率を見るとジャニーズアイドル出演作としては、1位が木村拓哉主演の『A LIFE~愛しき人~』、2位は草なぎ剛・菊池風磨出演の『嘘の戦争』、3位はKAT-TUN上田竜也出演の『視覚探偵 日暮旅人』となっていますが、ファンとして期待したい作品は一体どれなのでしょうか。結果を見てみましょう。

■第6位 『下剋上受験』(風間俊介)9票

 残念ながら最下位となってしまったのは、風間俊介が出演している『下剋上受験』。中卒の桜井信一(阿部サダヲ)・香奈子(深田恭子)夫妻が一人娘を将来を案じ、中学受験に向けて必死の努力を重ねるというストーリー。風間が演じるのは、信一が務める不動産屋に転職してきた楢崎哲也。一流大学卒ということもあり、信一のよき相談相手という役どころ。投票理由は記されていなったものの、風間といえばジャニーズの中でも、CDデビューせずに俳優として活躍している一人。主役ではないものの、ストーリーの中では重要なポジションを担っています。コメディタッチの作品こそ、その演技力が問われがちですが、風間が自然と作品に溶け込んでいるのもさすが。第4話では、信一の娘に勉強を教えることになり、今後も桜井家に振り回されそうな楢崎。そんな気弱な役も風間にぴったりだと言えるでしょう。

■第5位 『A LIFE~愛しき人~』(木村拓哉)26票

 5位は、木村拓哉主演の『A LIFE~愛しき人~』。平均視聴率は今期の作品の中でもトップですが、期待値はイマイチなのでしょうか。コメント欄には、「今の医療問題をそれとなく暗示し、世間に訴えてるから」「やっぱりキムタクは、かっこいい!」とあり、初の外科医役というところにファンは注目したよう。しかし、作品は医療ドラマから徐々に恋愛ドラマへと重心が移っており、その点が賛否両論となっているよう。木村が演じる沖田一光が、命を脅かす病を抱えているかつての恋人・壇上深冬(竹内結子)を救えるか。物語終盤はこの点が大きな山場になりそうです。

■第4位 『大貧乏』(神山智洋)33票

 突然、務めていた人材派遣会社が倒産し、途方に暮れるシングルマザー・七草ゆず子(小雪)と、彼女の同級生で敏腕弁護士となった柿原新一(伊藤淳史)が、倒産の裏に隠された陰謀に気付き、真相を追っていく『大貧乏』が4位。ジャニーズWEST・神山智洋は、柿原の後輩で正義感の強い若き弁護士・木暮祐人を演じています。普段は、金髪などの明るいヘアカラーとヒョウ柄などのド派手衣装が印象的な神山ですが、今作では弁護士ということもあり、ビジュアルも一新。「神山くんが連ドラ初出演だし、それに弁護士役というなかなかない役なので期待してます。あと黒髪がかわいい」「まだまだ若手だが演技力がずば抜けている。演技中の視線や仕草などの細かい部分まできちんと演技できていて、なおかつ自然体。今後も期待できる」「演技が自然。 こんな部下がほしい」と、新鮮なビジュアルと不安のない演技でファンの支持を集めたよう。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

KAT-TUN NEWS Sexy Zone SMAP その他 その他ジャニーズ ジャニーズWEST 上田竜也 加藤シゲアキ 木村拓哉 神山智洋 草なぎ剛 菊池風磨 関連記事

KAT-TUNのチケット情報