前回は花嫁だったのに!? 『視覚探偵 日暮旅人』第4話、上田竜也の殴られシーンはファンにも新鮮

2017.2.15

上田竜也

メンバーには「地元じゃ負け知らず」がいるのにな~

 KAT-TUN上田竜也が出演中のドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ系)の第4話が、2月12日に放送された。平均視聴率は7.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区。以下同)となり、前回の9.4%から1.7ポイントの大幅ダウン。同ドラマ最低記録を更新している。

 同作は、“人間離れした鋭い視覚”を持つ主人公・日暮旅人(松坂桃李)が、「探し物探偵事務所」に舞い込んでくるワケありな依頼を解決する過程を描いたもの。上田はこの事務所に“助手”として雇われる、博多出身のチンピラ・鶴田亀吉を演じている。第4話では、日暮の血のつながらない娘・百代灯衣(住田萌乃)が通っている保育園の保育士で、合コンが大好きな小野智子(木南晴夏)が姿を消してしまったことを発端に、「探し物探偵事務所」の面々がある大きな組織に立ち向かっていくというストーリー。

 今回亀吉は、ストーリーに絡む重要な役割ではなかったが、小野を連れ去ったと思われる男が働いているホストクラブの場所を突き止めて潜入する。しかしそこで亀吉は、ホストたちに殴る蹴るの暴行を加えられ、血だらけの姿に。事務所の仲間、雪路雅彦(濱田岳)が現れて事なきを得るのだが、1人では歩けない状態になってしまうのだった。

 上田といえば、ボクシングを趣味としており、現在レギュラー出演している『炎の体育会TV』(TBS系)でも、「ジャニーズ陸上部」の監督を務めている“肉体派”。そのため、今回のように“ヤラレ役”となることは珍しく、ファンの間では「ボコボコにされる亀吉くん、かわいそうだけどなんとも言えずたまらない気持ちに……」「チンピラなのにめっちゃ弱い亀吉くんかわいい(笑)」「痛そうで見てるの辛かったけど、血を流してもキレイな上田くんすごい!」と注目が集まっていた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

KAT-TUN 上田竜也 関連記事

KAT-TUNのチケット情報