【ぶっちゃけ発言】佐藤勝利「なんで『キャー!』ってなるのか、いまだにわからないんですよ」

2017.2.28

佐藤勝利

「だってバラだよ?」と思ってそうなしょりたん

<ジャニーズ ぶっちゃけ発言>

―――ジャニーズのアイドルといえども、やっぱり一人の男。思わずポロリと漏らした発言から、彼らの素の顔が見えるかも!?

■今回の発言者
佐藤勝利
(Sexy Zone)

「なんで『キャー!』ってなるのか、いまだにわからないんですよ」

 ジャニーズの中には、パフォーマンスをする際の“立ち位置”が明確に決まっているグループがいくつか存在する。中でも重要とされるポジションは、グループの“顔”ともいえるセンターポジション。ただステージの真ん中に立っていればいいわけではなく、曲中で重要なパートを任されたり、キメ台詞を言ったりと、まさにグループの華となる。

 「Myojo」2017年4月号(集英社)では、Hey!Say!JUMPのセンター・山田涼介と、Sexy Zoneのセンター・佐藤勝利の対談企画が掲載されている。「センターである意義。」と銘打たれ、「センターに立つ上で大事にしていること」「他のメンバーへの思い」「センターあるある」などさまざまな視点から、ステージの中心に立つことへの葛藤と責任を熱く語っている。

 そんな中、2人はそれぞれグループの楽曲の中に盛り込まれる、ちょっと恥ずかしいキメ台詞の話に。山田は、2010年にリリースしたシングル「瞳のスクリーン」の中で、「I Love You」というストレートな愛の台詞を任されているのだが、「“I Love You”って言う前はドキドキするもん。それでファンの人がよろこんでくれるんだって思うと、がんばれるけど」と発言。歌いこんでいる曲であっても、やはりキメ台詞を発するときは緊張感があるのだろう。

コメント

  1. 名無しだJ より 2017年3月1日 12:28 AM

    それより自分的には菊池風磨の方が疑問

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Sexy Zone 佐藤勝利 関連記事