夏季休暇 の発送・お問い合わせに関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2022年8月13日(土)~2022年8月16日(火)

 

休業中にいただきました、ご注文・お問い合わせにつきましては、
営業再開の8月17日(水)以降、順に対応させていただきます。

 

また、8月11日(火)にいただいた、ご注文・お問い合わせにつきましても、
8月17日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

 

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

KAT-TUN中丸&A.B.C-Z塚田の“同期コンビ”が見せた、漫才師並みのボケとツッコミが大好評!

2017.8.22

塚田僚一

「ヒデさんに気に入られちゃったな~!」

 KAT-TUN中丸雄一がレギュラー出演している日曜朝の情報番組『シューイチ』(8月20日放送、日本テレビ系)に、A.B.C-Z塚田僚一が出演。番組恒例となった「ジャニーズ対決」を行ったのだが、実はジャニーズ事務所に入ったタイミングが同じ“同期”の2人が、バツグンのコンビネーションでファンの笑いを誘っていた。

 これまで、TOKIO山口達也、Hey!Say!JUMP伊野尾慧が中丸に3番勝負を挑んできたが、どちらも中丸が勝利を収めている。しかし、今回はジャニーズきっての“肉体派”である塚田が相手。「水上アスレチック対決」「フラワーゼリー対決」、そして専用のボールと卓球台を使い、ヘディングだけで行う卓球「へディス対決」と、運動神経が試される競技が多いが、中丸はジャニーズの同期相手に勝利することができるだろうか。なお、この日の放送には、これまた同期のKAT-TUN亀梨和也もスタジオに登場。中丸と塚田の対決を見守り、時折“解説者”を任されていた。

 塚田は登場シーンから「中丸く~ん!」と大声で叫び、得意のバク転を披露。「金髪・筋肉・塚ちゃんです!」とお決まりのあいさつをすると、中丸は「塚ちゃんかよ!」とキレのいいツッコミ。さらに、「1つ言わせてもらっていいですか?」とマジメな表情を浮かべ、「10月7日から、日生劇場で……」といきなり告知を始める塚田に対し、「いや、告知ダメだから! 斬新だね」と中丸。「こういうのって、勝負したあとにやるものじゃん? 勝ったら、告知があるんですか?」と中丸が聞くと、塚田は「そうなんです! 10月7日……」と再び告知をし始める。ここで中丸がもう一度「フリじゃねえから!」とツッコミを入れ、冒頭からコンビネーションバツグンの同期コンビであった。

 その後行われた「水上アスレチック対決」でも、2人が同じ部分で引っかかるグダグダな展開に。VTRを見ていた亀梨が思わず、「ジャニーズ対決でこんなお見苦しい映像を、申し訳ない!」とコメントするほどの“泥試合”であった。とはいえ、最後は塚田が運動神経の良さを発揮し、見事勝利。次の勝負に勢いをつけたかに思えたが、「フラワーゼリー対決」では手際よく作業を進めていたものの、最後の最後にミスを犯して作品を台無しにしてしまった塚田。ここは手先の器用な中丸が勝利し、1対1のタイで最終対決を迎えることに。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事