関ジャニ∞が『27時間テレビ』でビートたけしの“洗礼”を受ける! 体当たりの姿勢がファンから大好評!

2017.9.12

村上信五

たけしさんにバケツの水をぶっかけられるジャニーズ、ヒナだけでは

 関ジャニ∞が『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(9~10日放送、フジテレビ系)内のコーナー「関ジャニ∞クロニクル 27時間SP 戦国武将なのに」に出演。関ジャニ∞がビートたけしと初共演し、バラエティの洗礼を浴びたシーンがファンの間で話題となった。

 『関ジャニ∞クロニクル』は、毎週土曜日の午後1時半から放送されている関ジャニ∞の冠バラエティ番組で、『27時間テレビ』では同番組の人気コーナー「No.1なのにさんを探せ」の特別版が放送された。今回の『27時間テレビ』は「日本の歴史」がテーマということで、村上以外のメンバーは事前にロケを敢行した。渋谷すばると大倉忠義が豊臣一族の末裔、錦戸亮と安田章大が伊達政宗の末裔に直接会いに行き取材。さらに横山裕と丸山隆平が徳川家康のお宝を紹介するなど、各人が力の入ったレポートを行っている様子が放送された。

 そんな中、真打ち登場となったのは、やはり『27時間テレビ』の“キャプテン”に大抜擢された村上。「このスタジオに有名な一族の末裔がいる」という触れ込みで紹介された村上は、村上海賊という瀬戸内海を支配した“海の大名”の末裔であることをカミングアウト。日本の歴史に名を残す由緒正しい水軍のルーツが、自分の家系であることを明かしたのだ。

 さらに村上は、カミングアウトのあと「イケメンカメラ目線」という『クロニクル』のコーナーを1人で実施することに。スポーツをしながらカメラ目線を決め、いかに“イケメン”な表情で写真を撮られるかを競うコーナーなのだが、今回は特別に「瀬戸内海の荒波に揉まれる村上海賊の船」をスタジオ内にリアルに再現。ホースで水しぶきをかけられながら、スタートから10秒後にカメラ目線を決めるというルールだ。アイドルである村上なら簡単に決められそうだが、ホースを持ったのがたけし本人だったから大変なことに。村上を完全に“芸人扱い”するノリノリのたけしに対し、村上は「『27時間』の時にこの人に物もたしたらアカン!」という的確なツッコミをするなど息ぴったり。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

丸山隆平 大倉忠義 安田章大 村上信五 横山裕 渋谷すばる 錦戸亮 関ジャニ∞ 関連記事

丸山隆平のチケット情報