【読者アンケート】2017年10月期で一番面白かったジャニーズ出演ドラマは?

2017.12.20

菊池風磨

あの頃は部屋でコロコロしてる風磨を見るだけで生きていけた

 Sexy Zone菊池風磨が初主演にして一人芝居に挑んだドラマ『吾輩の部屋である』(日本テレビ系)や、『さくらの親子丼』(フジテレビ系)で、安心感のあるキャラクターを演じ、壮絶なストーリーの中でも視聴者に“癒やし”を与えていたA.B.C-Z塚田僚一など、ジャニーズアイドルの存在感が強かった10月期ドラマ。

 『吾輩の部屋』の菊池や『新宿セブン』(テレビ東京系)のKAT-TUN上田竜也など、連続ドラマ初主演ながらも高い演技力が評価された作品も多かったよう。そんなアイドル達の新境地が至るところで垣間見える時期だっただけに、今回のドラマには、いつも以上に多くのファンが注目していたのではないでしょうか。

 そこで今回は、ジャニーズファンが選ぶ「2017年10月期で一番面白かったジャニーズ出演ドラマ」を調査。ストーリーや見どころはもちろん、キャストと役の相性、主題歌や印象深かったシーンなど、理由を添えて投票してください。

合計:552 実施期間:2017年12月20日~2017年12月26日
  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)
    29%
    160 29%
  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)
    20%
    112 20%
  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)
    20%
    111 20%
  • 『新宿セブン』(上田竜也)
    13%
    73 13%
  • 『先に生まれただけの僕』(櫻井翔)
    11%
    63 11%
  • 『さくらの親子丼』(塚田僚一)
    4%
    23 4%
  • 『陸王』(風間俊介)
    2%
    10 2%
  • 『水戸黄門2017』(長谷川純)
    1%
    0 1%

みんなのコメント

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    上田くんの表情の演技、そして主題歌ソロもとても良かったです! ストーリーにも引き込まれ、ほっこりしたりドキドキしたり次が見たくなるドラマでした。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    七瀬がカッコよかった。 心身ともにいい男。 感情表現もアクションも最高。 是非続編を。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    アクションシーンが特にカッコよかった😍

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    自分が観たものは、上田君でなく、まさに七瀬 雰囲気もピッタリだった

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    上田くんがハマリ役だったのは勿論、ストーリー、映像、脚本、全てにおいて傑作!上田くんの演技も光っていて、時々それが上田竜也である事を忘れるくらい「七瀬」だった。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    上田竜也くんの繊細な感情の演技と美しさに魅せられエンディングの爽やかな主題歌が素敵でした。

  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)

    演技が自然で良かった。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    上田君が格好良い ドラマの脚本が面白くて最後大号泣していた 本当に大満足の作品でした

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    上田くんが原作マンガの主人公とそっくりの見た目、キャラではまり役!

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    とにかく凄かった 全然ジャニーズじゃなかった…イイ意味で

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    なぜこにひとにドラマの話が少ないのか不思議 掘り出し物。最後まで目が離せないどらまでです

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    初主演にして最高にハマり役だったから。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    かっこよくて笑顔が優しくて最高でした! シリーズ化されればいいです!

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    主人公の七瀬は、上田くんそのものでした。深夜枠には勿体無い程の憂いのある美しい映像と物語の世界観そのものが、上田くんの演じる七瀬の魅力を、これでもかというほど無限に引き出してくれて…。最終回で見せた鬼気迫る表情と、翻弄された人達を思う哀しみと、ふと見せるどうしようもない位切ない優しい顔と、全てが魅力にあふれていました。 続編、映画化をぜひして欲しい、そう思わせてくれた、正に役者上田竜也としての代表作だと思います!

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    ドラマのセリフ 演出がセンス良くて 素敵な作品 上田くんがとにかくカッコ良い

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    歌舞伎町に生きる天才鑑定士七瀬の強く不器用で実は優しくあたたかい人間性とルックスの格好良さに魅かれ、終盤のストーリー展開にとても辛くなりました。上田竜也くんが七瀬そのものであり、どのシーンも映画のようにとても美しく時に可愛くて時にやるせなく色々な表情が伝わってきました。続編を期待してます。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    最終回のヤクザに殴られた後のシーンが悲しげで子犬のようでキュンとした。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    衝撃的なラストでした。上田くんが美しすぎて。でも、クライマックスに近付いたときの表情や演技の生々しさに引き込まれました。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    主題歌が良かった。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    最終回が一番印象的だった。 みんな演技が上手いと思った。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    何となく見始めたが、脚本、演出、出演者、主題歌全てが良かった。 上田竜也さん、ドラマ初主演とは思えない演技力だと思いました。特に最終回の迫真の演技は印象的でした。別の役柄もぜひ見てみたいです。悲しげな表情(特に横顔)にキュンとしました。ファンになりました。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    ハラハラドキドキの展開。七瀬を自分のものにした上田くんの演技。伏線回収も見事なドラマの完成度の高さ。素晴らしいドラマでした。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    華やかさと深い闇が背中合わせの新宿を舞台に時にホロリ、そしてハラハラ、感情がついていけないスリリングな展開で、毎回の満足度が凄かった。上田竜也の硬質な美貌が、ネオンに映えて中毒のようにハマります。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    上田君の存在と演技が物語にリアルさを生み出していた

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    上田くんが主人公の七瀬そのものだった

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    深夜枠での放送が勿体なく思えるほどの佳作で、特に最終話は主役のKAT-TUN上田竜也さんの演技が涙無くしては見れないほど秀逸で素晴らしかった。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    七瀬は上田竜也そのものだった。1話ではまだ浮いているような演技だったが回が進むにつれ七瀬になっていった。最終回迫真の演技と最後の優しい眼差しに泣けました。続編を期待したい。

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    リバースで好演していた玉森くん、今回も安定の演技で良かったです。

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    玉ちゃんの迫真の演技にひきこまれました。

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    風磨君の表情1つ1つが、よかった。ジャニーズであるような、ジャニーズでないような顔つき、言葉遣いがグッときた。

  • 『さくらの親子丼』(塚田僚一)

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    面白かった

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    風磨くんのコロコロ変わる表情、いろんな角度から見られたりアップになったり、最高でした。部屋のなかだけにしかいないし、他に誰も出てこないのに、それを感じさせずおもしろいところもすばらしかったです。部屋にあるものたちの声にそうそうたる方たちが出演されていたのも、風磨くんを応援してくれているようで嬉しかったです。

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    深夜にも関わらず見ながら爆笑してました! 風磨くんのいろんな表情がみれて本当に楽しかった!!

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    圭くん役にドンピシャの玉ちゃんとても良かった。

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    ほのぼのしていて、風磨君の可愛い感じが出ていたから

  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)

    戸塚くんが女性しか見えなかった。ストーリーも朗読も素晴らしかった。

  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)

    戸塚くんにはまっていた。 声が大事なドラマで声が良かった

  • 『先に生まれただけの僕』(櫻井翔)

    主題歌がスゴく合ってると思う!鳴海校長が成長していって感動した!

  • 『さくらの親子丼』(塚田僚一)

    塚ちゃんに癒やされた。

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    慶ちゃんはまり役だった。 三人のビジュアルも最高!

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    困り顔の玉森くんと、毎回推理が外れるお茶目な小山くんが可愛くて、毎週楽しみだったから。

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    ビジュが最高だった😳💗

  • 『先に生まれただけの僕』(櫻井翔)

    よかった。

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    玉ちゃん演技うまかった!

  • 『先に生まれただけの僕』(櫻井翔)

    現代の教育現場の難点や利点。友好関係などがリアリティに演じられていた

  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)

    本当にはまり役でした。

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    笑えて面白かったから! 風磨くんらしい演技でした。♥

  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)

    単純に面白かった。周りのキャストに負けじと存在感を出していたから。

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    一人でよく頑張った。 風磨くんのイメージが変わった。

  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)

    とくに大きな事件などが無くても面白い作品に久しぶりに出会えて、このドラマの主人公と共に自分も成長できた気がします。

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    1人なのにやり遂げたから。

  • 『さくらの親子丼』(塚田僚一)

    毎回泣いた!塚ちゃんの役が癒しになってとても勉強になるドラマだった!

  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)

    待ちに待ったとっつーのドラマ出演で、声を生かせる役が良かった!

  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)

    大人なドラマで嫌な人が1人も出てこない素敵なストーリーで、出ている方達も嫌味のない方に達ばかりでした。 とっつーの可愛さも満載で、心が豊かになりました。

  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)

    老若男女問わず楽しめるとても心温まるステキなドラマでした。戸塚くんもトランスジェンダー役をとても可愛くでもカッコよく丁寧に演じていてますます好きになりました!

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    玉森くんはどんな役でもさまになる

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    玉ちゃんとっても頑張ってた。そして可愛いシーンがたくさんあった💛💛

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    出演者がすごく好きで面白かった!

  • 『先に生まれただけの僕』(櫻井翔)

    主人公のキャラクターと合っていたから。

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    ストーリーがわかりやすく、パターン化されているため、玉ちゃんの見せ場が、水戸黄門などの時代劇に通じるわかりやすさで、とっても楽しめた。玉ちゃんの存在感も満足した。

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    全部一人でやって突っ込んでたのがすごくおもしろかった

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    一番見たドラマで慶ちゃん可愛かった😳

  • 『先に生まれただけの僕』(櫻井翔)

    すごく将来のことを考えさせられる内容でした。

  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)

    トランスジェンダーという難しい役を好演。 親子で楽しめて、勉強になる良いドラマだった。

  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)

    親子で楽しめて勉強になる良いドラマ トランスジェンダーという難しい役を好演していた。

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    素の風磨を見れてすごくおもしろかったから。

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    担当のドラマだから 漫画が原作で楽しかった

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    風磨くんがとにかくカッコよかった

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    1人だったけど声優としてメンバーも出てたし、風磨くんも嬉しそうだったから!

  • 『先に生まれただけの僕』(櫻井翔)

    翔君の言葉が胸に響きました!

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    キスマイの玉森裕太、NEWSの小山慶一郎の二人が出ていてすっごく面白かった!

  • 『さくらの親子丼』(塚田僚一)

    Tシャツが最高だった!肉は塚ちゃんらしい(笑)

  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)

    心温まるドラマでした。いつもと違って、ふんわりとした雰囲気の戸塚さんが意外で、貴重でした。

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    独り言のようで可愛かったから

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    最終回がドキドキしてすごく面白かった

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    玉森くんの演技が素晴らしい。

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    Sexy Zoneが好きだから

  • 『この声をきみに』(戸塚祥太)

    主人公が朗読を通して変わっていくところと、生徒さん達の関係が優しかった。本当に素敵なドラマでした。DVD発売おめでとう!

  • 『陸王』(風間俊介)

    やっぱり、風間くんは演技が 上手!!

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    玉ちゃんの演技がかっこよかった😻

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    一人芝居で、セリフを全て覚えたのがすごいから。

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    毎週見ていて面白かったから。終わってしまって悲しいけどまたもう1回見れることなら見たい。ドラマの設定が面白かった。赤い果実もかっこよかった!最終回は弥木要人さんの覚せい剤しょじの疑いもはれて良かったけど、そのあとの最後の最後に上から落ちてきた死体の事件についても知りたい。また圭と斎とシモンで事件解決するところをみたい!

  • 『先に生まれただけの僕』(櫻井翔)

    鳴海校長の生徒に対する熱い言葉がスゴく心に響いた!

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    今までにない探偵ドラマで、思った以上に良く出来ていて面白かったです。コメディータッチなんだけれど、内容はしっかりとしていて、玉ちゃんの演技力にも磨きがかかっていました。

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    玉森くんの推理しているときの顔がかっこいいし、モデル3人のやりとりが面白かったから

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    かっこいいから

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    見ていて面白かったから。圭が第1発見者にになって火事場のばか推理で事件解決してるのに斎は推理はずしてばっかなところが面白かったから。圭と斎と一緒にいるシモンもキャラが良かったから。めちゃくちゃ面白かったからもう1回みたい。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    初連ドラ主演って言うのが一番大きいです。それに主題歌も担当したこと。CD化しないのは本当に残念だったけど音楽番組で何回か披露してとてもよくてドラマも曲も評判良くて。 自担なので泣いて喜びました。

  • 『新宿セブン』(上田竜也)

    リアル過ぎて怖いとおもいながらもいつのまにか引き込まれる、上田さんのはまり役抜群

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    登場人物1人だけっていうのが新鮮でおもしろかったです!風磨くんの顔芸?ぽいのも毎週見ることが出来たのでとてもたのしみにしていました!このドラマを見ると辛いことがあっても絶対笑ってしまうような内容なのでとても元気をもらっていました!

  • 『先に生まれただけの僕』(櫻井翔)

    私はジャニーズファンなので櫻井くんのドラマを観たいと思い毎週リアタイで視聴しました!!とても良い作品でした!!

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    一人ですごい!

  • 『重要参考人探偵』(玉森裕太、小山慶一郎)

    面白かったし、毎週見るのが楽しみだったから!

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    風磨くんの初一人芝居がとても面白かったです。

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    面白かったから

  • 『吾輩の部屋である』(菊池風磨)

    いつもとは違う風磨くんを見ることができてとても幸せでした。

  • 『先に生まれただけの僕』(櫻井翔)

    現実と向き合った、メッセージが素晴らしかった

読み込み中 ... 読み込み中 ...
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

A.B.C-Z KAT-TUN Kis-My-Ft2 NEWS Sexy Zone その他 その他ジャニーズ 上田竜也 塚田僚一 小山慶一郎 嵐 戸塚祥太 櫻井翔 玉森裕太 菊池風磨 関連記事