『少クラ』に“なにわ皇子”が登場し、ファン歓喜! King&Prince永瀬廉の懐かしい姿に「泣いた」の声

2018.4.2

 そんな永瀬だが、河合と桐山から“バラエティレクチャー”を受ける場面も。河合が「ということで、King&Princeの“珍プレー集”をお届けします」とVTRのフリを行うと、永瀬は「“珍プレー”じゃないですよ! “名場面”ですよ! “珍プレー”なんてオレらしてないですよ! 1回も!」とキレのいいツッコミを披露。しかしこの直後、河合に「よかったね! “練習”した甲斐があったね!」と打ち合わせ済みだったことがバラされてしまい、「3回やったもんな」と桐山からも暴露。永瀬は「もう、これが“珍プレー”ですよ」と返しており、先輩の愛あるイジりにタジタジになっていたのだった。

 そのほかにも、平野紫耀が「らっきょう食うのめっちゃ速いですね!」と自身の“珍特技”を自慢し河合・桐山を笑わせたり、King&Princeの楽曲「勝つんだWIN!」の振りつけが、岸優太だけ“ガソリンスタンドの店員”のようだといわれたり、デビューを前にそれぞれの個性が光るトークを繰り広げていた。これからスターへの道を歩んでゆくKing&Princeだが、『少クラ』で得た経験を存分に活かしてほしいものだ。

(吉本あや/ライター)

コメント

  1. 名無しだJ より 2018年8月22日 11:38 PM

    れんれんって、いいヤツだな。
    関西ジャニーズJr.時代は黒歴史、などと周りに言わせない強さ。カッコイイよ!

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

King&Prince ジャニーズJr. 岸優太 平野紫耀 永瀬廉 神宮寺勇太 関西ジャニーズJr. 高橋海人 関連記事