Sexy Zone菊池風磨、ラジオリスナーに“ガチギレ”! しかしファンは「かわいい」と歓喜!?

2018.4.4

菊池風磨

風磨オタ、鍛えられすぎている……!

 3月31日放送のラジオ『らじらー!サタデー』(NHKラジオ第一)に、Sexy Zone菊池風磨とマリウス葉が出演。珍しい組み合わせで楽しい放送になるかと思いきや、菊池がリスナーに“激怒”する展開になり、ファンの間で話題となっている。

 マリウスは3月30日に18歳の誕生日を迎えたことで、午後10時台に放送されている『らじらー!サタデー』に出演できることに。「初登場おめでとうございます」と菊池に祝福されたマリウスは「待ってましたよ~」と、今までずっと出演したかった気持ちを伝えるも、菊池に「待ってたのはボク達なんで!」とツッコまれる。さらに菊池から「どんな『らじらー!』にしていきたいか」と意気込みを聞かれるも、マリウスが「自由な空間ですよね。なんか何やってもいい、みたいな」とゆったりした口調で語ったため、菊池に「ナメてる?」と注意されタジタジに。番組冒頭から2人はいいコンビネーションでやり取りをしていた。

 そんな調子で和気あいあいとトークしていた2人だったが、「Sexy Zoneのお前しかいない!」のコーナーの対決で不穏な空気に。このコーナーは、“Sexy Zoneがリスナーにフラれる”というシチュエーションを設定し、別れる決意が固いリスナーをSexy Zoneメンバーが「お前しかいない!」と全力で引きとめるという内容。カッコよく引き止めることができたメンバーをリスナーから投票してもらい、メンバー同士勝敗を競う。リスナーからきた4通の「別れようシチュエーション」にそれぞれ返していったのだが、菊池はこのコーナーになれていることもあり、さすがの貫禄で“胸キュンワード”を連発。一方マリウスは、緊張と照れがあるのか、セリフの途中で笑ったり噛んだりしてしまい、やや不本意な出来に。それでも菊池はマリウスに「初めてにしては上手」と褒めるなどフォローしていた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Sexy Zone マリウス葉 菊池風磨 関連記事