夏季休暇 の発送・お問い合わせに関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2022年8月13日(土)~2022年8月16日(火)

 

休業中にいただきました、ご注文・お問い合わせにつきましては、
営業再開の8月17日(水)以降、順に対応させていただきます。

 

また、8月11日(火)にいただいた、ご注文・お問い合わせにつきましても、
8月17日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

 

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

三宅&滝沢のユニット「KEN☆Tackey」のライバルは……デビューしたばかりのKing&Prince!?

2018.6.13

三宅健

となると、島茂子はKing&Princeの先輩……?

 V6三宅健がパーソナリティを務めるラジオ『三宅健のラヂオ』(bayfm)6月11日深夜放送回にて、タッキー&翼・滝沢秀明と三宅のユニット「KEN☆Tackey」とデビューしたばかりのKing&Princeの“関係”に言及した。

 今回の放送で、リスナーから「もしV6以外のジャニーズの方に1日だけなれるとしたら、どのグループの誰になって、どんなことをしてみたいですか?」という質問を受けた三宅は、「今だったら旬だから、King&Princeかな。やっぱ、そこは、平野(紫耀)くんにしとこうか」と回答。

 さらに、彼らのデビュー曲「シンデレラガール」について、「本当に良い曲だと思うな~」とベタ褒め。三宅は特に「5年後・10年後って歌い続けていくわけじゃない。曲が育っていくわけだから。“いくつになっても君を守り続けるよ”って歌詞をさ、彼らがもう少し……20代後半、30代になった時に“いくつになっても君を守り続けるよ”って歌ってるって……これまた良いよね」と、曲中の「いつになっても 幾つになっても ボクはキミを守り続ける」という歌詞がとにかくお気に入りなよう。三宅はその後もしばらく「シンデレラガール」の魅力を力説していた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

King&Prince V6 タッキー&翼 三宅健 滝沢秀明 関連記事