夏季休暇 の発送・お問い合わせに関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2022年8月13日(土)~2022年8月16日(火)

 

休業中にいただきました、ご注文・お問い合わせにつきましては、
営業再開の8月17日(水)以降、順に対応させていただきます。

 

また、8月11日(火)にいただいた、ご注文・お問い合わせにつきましても、
8月17日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

 

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

滝沢秀明は永遠に――“黄金世代”を引っ張り、舞台を愛したタッキーの軌跡『滝沢秀明 Soul of Tackey』発売中!

2018.11.19

 年内の活動をもって芸能界からの引退を発表した、滝沢秀明。1995年にジャニーズ事務所に入所し、現在の嵐メンバーや、タッキー&翼として一緒にデビューすることになる今井翼らとともに、ジャニーズJr.として活動していた。彼らはまだデビューしていないにもかかわらず、バラエティ番組にレギュラー出演したり、ドラマで重要な役に抜てきされたりと活躍しており、“黄金世代”と呼ばれていた。そんなメンバーの中心にいて、リーダー的存在となっていたのが、滝沢だった。

 タッキー&翼としてデビューしてからは、ユニットとしての活動以外に、舞台『滝沢演舞城』『滝沢歌舞伎』をライフワークとしていた滝沢。2006年に東京・新橋演舞場にて初演が行われ、それから18年まで毎年舞台に立ち続けていた。また、10年には『滝沢歌舞伎 -TAKIZAWA KABUKI-』で舞台演出家としてもデビュー。滝沢は表舞台に立つだけでなく、裏方の仕事にも積極的にかかわりを持つようになっていた。滝沢は引退後、プロデュース業やJr.の育成に注力すると宣言しているが、その決断をするきっかけとして、『滝沢歌舞伎』の存在は大きかったかもしれない。

 まだまだ第一線で活躍できる人気と実力があるだけに、引退という選択をしたことにファンから悲しみの声は絶えない。滝沢が歩んできた歴史を振り返るフォトレポートとして現在発売中の『滝沢秀明 Soul of Tackey』(鹿砦社)では、彼の麗しいショットが多数掲載されている。今回はその中から厳選したショットを大公開。これからの“ジャニーズエンターテインメント”を担うタッキーの姿を目に焼き付けよう!

Arrow
Arrow
真っ白な羽根が生えた衣装、これはタッキーにしか似合いません! 麗しすぎて目がくらみます……!
ArrowArrow
Slider
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

タッキー&翼 滝沢秀明 関連記事