噛み合ってなくても……森田剛と三宅健の仲の良さは今なお健在

2013.10.15

噛み合ってなくても……森田剛と三宅健の仲の良さは今なお健在

剛くんのシャイな部分が剛健のスパイスに

ジャニーズJr.時代から「剛健コンビ」としてファンに親しまれている、V6の森田剛と三宅健。今年2月10日放送の『Music Lovers』(日本テレビ系)では、グループ結成に際してジャニー喜多川社長に「V6やらない?」と誘われた三宅が、森田がメンバーに含まれていないことを知ると「じゃあ、やりたくない」と突っぱねたエピソードを初告白し、ファンやメンバーを驚かせました。それだけ2人の仲はほかのメンバーに比べて特別だということでしょう。

 「Wink up」(ワニブックス)2013年11月号には、そんな森田&三宅が久しぶりに登場。2人が萌黄色の壁をバックにそろって立っている写真が掲載されていますが、実際の撮影は別々に行われたそうです。112ページの「こぼればなし」ではその時の様子について、

「スケジュールの都合で剛と健ふたり一緒には撮影できなかったので扉(編注:本文に入る前の各企画の表紙のようなページのこと)は合成に。『左側に森田さんがいるイメージでお願いします』と言うと、剛にちょっかい入れるようなポーズを何パターンもとる健。『こういうほうがよくない? 剛に言ったら絶対やってくれるから』と剛の名前を出すといつもうれしそうに話をする健」

と暴露されており、横にいる設定の森田に手を伸ばす三宅の未公開写真も載っています。また、森田の撮影裏話では「そして扉の撮影も終わったところで『あの、三宅さんにこういうカットを森田さん分も撮影してほしいと言われたんですが…』とおそるおそる言ってみたところ、『イヤっす』と笑顔で全力拒否されました(笑)」という撮影秘話が明らかに。いつまでも無邪気さのある三宅と、シャイでクールな森田の性格が伝わりますね。

同誌の「伝言板」ページにも、剛健コンビの微笑ましい絡みが。三宅は森田へのメッセージとして「森田くん、私からメールが最後に来た日を覚えてますか?」と、問いかけているのです。三宅いわく、ある日森田に「何してる?」とメールを送ったところ、森田からは「ごはんを食べている」と返信があったそう。森田が家にいないとわかり、「そうか」と返した三宅ですが、実はこのメールを送ったのには理由があったのです。それは、三宅が出演した『アウト×デラックス』(フジテレビ系)のオンエアをチェックしてもらいたかったのだとか。放送後にはアイドルらしからぬ言動が話題を呼んだ同番組ですが、自身でも手応えがあったのか、森田に見てもらいたかったのかもしれません。

そして、この伝言に対し、森田は、

「そんなメールで言われなくても『アウト×デラックス』? おもしろかったって、見てほしいってまわりから言われるからね。録画もしてますし。…ただ見れないっす。恥ずかしくて。なんか…陳さんとかも、オレおもしろいと思ったこと1度もないし、一生笑わない自信もあるの。でもあれをみておもしろいって言う人がオレのまわりでたくさんいる…。でも『アウト×デラックス』は録画してますよ。このあいだね、途中までは見たけど陳さんは見れない。言いたいことはたくさんあるけど…まぁ本人に言いますよ」

と、ツンデレっぷり発揮しているのでした。最初に「そんなメールで言われなくても」と冷たくしておきながら、実はちゃんと「録画していた」なんて、さすが相思相愛の関係。しかも、三宅が中国人になりすました謎のキャラ・陳さんについても「一生笑わない自信ある」と言いながら、途中まではチェックしていたところがニクイですよね。

また、9月30日放送のラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm78)にも剛健コンビの話が登場。リスナーから「森田くんの、おニューのヘアスタイルをどう思いますか?」という質問が届きます。そのリスナーは「『ちびまる子ちゃん』の花輪クンのようだと思ったのですが、 よく見ると森田くんのヘアスタイルが辮髪(べんぱつ)に見えてきました」と、個人の見解を述べています。辮髪とは漫画『キン肉マン』に出てくるラーメンマンのような、頭髪の一部を残して剃りあげ、残りの毛髪を伸ばして三つ編みにして後ろに垂らす髪型のことで、リスナーはそのことに気付いてから、「森田くんのあの頭頂部の髪を三つ編みにしてほしくてたまらなくなってしまった」そうなのです。「そこで健くんにお願いです。森田くんの辮髪をなんとか見せていただけないでしょうか? もちろん無理なお願いだとは重々承知しています」という無茶な要望に対し三宅は、

「辮髪やるほどの長さがないんじゃない? もうちょっと長くないと。もうちょっとアイツがそのまま毛を伸ばせば、やがて来るだろうね。アイツに、ラーメンマンの役が(笑)。その前に『キン肉マン』が実写化されなきゃダメだな」とマジメに答えたかと思えば、映画『人間失格』で森田が演じた中原中也役を引き合いに出し、「(おでこに)“中”って書かれるの。中原中也の次はアイツ、ラーメンマンだ。“中”繋がりで(笑)」と、オチをつけていました。

年数がたっても、これだけ仲良しでいられる剛健コンビ。噛み合ってるようで噛み合ってない2人の絡みだけに、ファンにとっては両者の間柄を愛でるのも、応援する上での楽しみの1つなのではないでしょうか。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 三宅健 森田剛 関連記事

V6のチケット情報