【読者アンケート】「一番好きな、岡田准一出演映画は?」

2015.3.10

【読者アンケート】「一番好きな、岡田准一出演映画は?」

憂いのある眼差しは、まさに俳優向き

2月27日に開催された日本アカデミー賞の授賞式。そこで、V6の岡田准一が『永遠の0』で最優秀主演男優賞、『蜩ノ記(ひぐらしのき)』で最優秀助演男優賞のダブル受賞を果たしました。これまでジャニーズは、音楽賞や映画賞には「所属タレントに優劣をつけない」といった方針から賞を辞退していましたが、今回に限っては「岡田はこれまで弊社最多の20本の映画に出させていただいており、映画に育てていただいた俳優といっても過言ではございません。当日の調整もつきましたので、受賞させていただきます」と異例のコメントを発表し、受賞する運びとなりました。

授賞式では、岡田自身が「自分を“映画人”として認めていただいてありがとうございます」「ここに立っていられるのは第1回(の最優秀主演男優賞)の受賞者で、人が人を思うことの大切さを伝えてくれた高倉健さんのおかげ。第2回の緒形拳さんにも『感情が動くときに人は見てくれる』『お前は俳優に向いてる。続けなさい』と言っていただき、なんとか続けてこられました。『向いてる』と言われたのは芝居と格闘技だけ」と目を潤ませながらあいさつしたことも話題になりました。いまや、日本映画界からも俳優として一目置かれるようになった岡田。そこで今回は、岡田が出演した映画(声だけの出演を除く)の中で、ファンが一番好きな作品を調査。印象に残っている岡田の演技、演じたキャラクターの魅力などの理由も添えて投票ください。

合計:497 実施期間:2015年3月10日~2015年3月17日
  • 図書館戦争
    25%
    122 25%
  • 永遠の0
    18%
    89 18%
  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」
    9%
    45 9%
  • 木更津キャッツアイ 日本シリーズ
    8%
    39 8%
  • 東京タワー
    8%
    39 8%
  • おと・な・り
    7%
    34 7%
  • フライ,ダディ,フライ
    6%
    32 6%
  • SP THE MOTION PICTURE「革命篇」
    6%
    30 6%
  • 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ
    5%
    23 5%
  • 花よりもなほ
    3%
    14 3%
  • 天地明察
    2%
    9 2%
  • COSMIC RESCUE
    1%
    7 1%
  • 陰日向に咲く
    1%
    7 1%
  • 蜩ノ記
    1%
    6 1%
  • Hold Up Down
    0%
    1 0%
  • Hard Luck Hero
    0%
    0 0%

みんなのコメント

  • フライ,ダディ,フライ

    若い岡田君の魅力がたっぷり。踊るシーンは、何度もくりかえし見ました。

  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」

    今、「アクションなら岡田准一」と言われるのはSPがあったからこそだと思います。というか、私が岡田くんに恋した原因がSPなのでwwやっぱりこれが一番です。

  • 図書館戦争

    鬼教官がすごいかっこいいから!

  • 東京タワー

    なによりかっこいい

  • 陰日向に咲く

    ダメな感じが可愛い。

  • 図書館戦争

    原作のキャラクターと岡田さんのキャラクターがピッタリで違和感なく映画に入ることができたから。 アクションシーンがほんとにカッコ良かった♪

  • 図書館戦争

    堂上教官役がはまりすぎ・・。

  • 永遠の0

    やっぱり宮部さんかな、といった感じです。明確に、理由は言えないですね。

  • フライ,ダディ,フライ

    岡田君も人に進めたい作品と言うだけあって、いい映画だと思います。この作品で金城さんと出会って、アクションの道が開けたと思うので。

  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」

    アクションがかっこいいから。

  • 永遠の0

    この映画で岡田准一に注目するようになりました。

  • 永遠の0

    ほんとに、岡田くんはこういう人なんじゃないかってくらい、自然な演技。 映画自体のストーリーも好き。

  • フライ,ダディ,フライ

    とにかく美しい

  • COSMIC RESCUE

    やはり、初主演とあって。

  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」

    アクションが、かっこいい!

  • 永遠の0

    好きなキャラなら堂上ですが、俳優岡田准一で選ぶと宮部の凄みは群を抜いています。

  • 東京タワー

    とにかく美しかった

  • 東京タワー

    SP、永遠のゼロと迷ったけど、取り憑かれたように恋をしている演技がすごく好きだから選びました!あと激しいラブシーンなのにとても綺麗でいい!!

  • 東京タワー

    美少年。

  • 図書館戦争

    原作のイメージにあまりにも完璧にハマっていて胸キュンだから。

  • 図書館戦争

    岡田君が演じる堂上篤は格好よくて最高です!

  • 木更津キャッツアイ 日本シリーズ

    一番輝いていた

  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」

    岡田さんと映画、この二つのキーワードで最初に思い浮かべたのは井上薫です。

  • 永遠の0

    何も言わずに感動させる!

  • 図書館戦争

    ぴったり♡ アクションもすごかったし!

  • 永遠の0

    この映画を見て、岡田准一という俳優を好きになりました。

  • 図書館戦争

    教官、かっこよすぎる。

  • 木更津キャッツアイ 日本シリーズ

    ぶっさん可愛い。

  • 木更津キャッツアイ 日本シリーズ

    キャラになりきっていて、笑えるところは飛び抜けて笑える!泣かせるところは泣ける!時を忘れて入り込んで観てしまいました。

  • 図書館戦争

    堂上教官にほれて岡田君を好きになりました。

  • 天地明察

    話が好き

  • 永遠の0

    岡田さんの最後の表情に体が震えました 日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、 最優秀助演男優賞おめでとうございます

  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」

    SPシリーズが大好きで、とくに野望篇の岡田くんがめちゃかっこいい!!!

  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」

    木更津シリーズと悩みましたが、こちらに。公開初日朝、岡田くんから届いたメール(ジャニーズwebから)に感激。今も保存してあります。アクション、とにかくすごい!映画館に何度も足を運びました。ドラマももちろん何度も何度も観たけれど。夫は、たぶん永遠の0かな。映画を5回観て、その後に文庫本買ってました。

  • 図書館戦争

    岡田教官!

  • 永遠の0

    キャラ的には堂上教官が好きだけど、やはり宮部さんを演じた時の迫力、説得力が群を抜いていると思うので。

  • 花よりもなほ

    佇まいが何ともいえずよい。

  • 花よりもなほ

    柔らかい准くんが好きです。この映画の中にいる准くんはとびきり柔らかいと思っています。

  • 東京タワー

    20代の岡田くんのビジュが綺麗過ぎる。 アクションもいいけど熟女に「壊れたおもちゃ」扱いされる綺麗で繊細な岡田くんが好きです。

  • おと・な・り

    岡田准一って感じがした。

  • 永遠の0

    素晴らしい映画でした。

  • SP THE MOTION PICTURE「革命篇」

    あのアクションは凄い。 演じるだけではなく、アクション部分は岡田君が教えていたから。

  • 蜩ノ記

    居合いがとてもカッコ良かったから

  • 東京タワー

    一途な気持ちが伝わってきたし、若いのに色気があって素敵でした。

  • フライ,ダディ,フライ

    原作のイメージそのまま。原作ファンにとっても、岡田君ファンにとっても、満足度100パーセントの映画だと思います。

  • 図書館戦争

    岡田くんのいい所が、全て出ている映画。 アクションがカッコいい! ツンデレもかわいい! 続編が楽しみです。

  • 図書館戦争

    岡田くんが出てたからこの映画を見て、この映画を見たから原作を読んで、原作を読んだから有川浩さんという素敵な作家さんに出会えて、本格的に本が好きになったのも有川浩さんの図書館戦争シリーズを読んだからで。 岡田くんが出てなかったら図書戦にも有川浩さんにも出会えてなくて。 私が今大事としてることの多くに繋がるもとになった映画だから。

  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」

    シンプルに、岡田くんのアクションが一番多く出てくる映画だからです。

  • フライ,ダディ,フライ

    何といっても岡田くんが一番美しいときの映画 ストーリーもまっすぐに心に届いて、力をもらえた

  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」

    格好いい

  • 木更津キャッツアイ 日本シリーズ

    ぶっさん大好き!!

  • 東京タワー

    当時の年齢であれだけのシーンを違和感なく観れる。その度胸と演技のうまさ

  • 永遠の0

    最後のシーンの岡田くんの表情がすごい印象に残った

  • 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

    青春を感じられる映画なので!

  • 図書館戦争

    アクション有り恋愛有りで、今の岡田くんにピッタリな役柄だったから

  • 永遠の0

    涙が止まりませんでした。

  • 永遠の0

    役を真摯に考え、努力し、彼自身の誠実さも見えるような演技を見せてくれる素敵な俳優さんになったんだなと実感した映画でした。

  • おと・な・り

    岡田くん=アクションだけじゃないんだよね!って思わせてくれたから。

  • SP THE MOTION PICTURE「革命篇」

    格闘シーンは痛そうだったけど

  • フライ,ダディ,フライ

    明るくコメディ要素があるストーリーの中で、浮くことなく陰のある主役、スンシンを原作のイメージそのままに演じてたところ。

  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」

    このシリーズで岡田さんを好きになったから。革命編に向かうまでの話の流れも好きだから。

  • フライ,ダディ,フライ

    岡田くんの美しさがスンシンのキャラクターを引きたて、大人っぽさと幼さが絶妙です。

  • 永遠の0

    最後の表情、原作本をよんでもなぜ?とわからなかったのが、彼の表情をみてわかりました。

  • 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

    ラスト、ぶっさんの去り方がよい

  • 永遠の0

    正直、岡田君出演の映画を観たことがあるのは、永遠の0を含め3本ぐらいです。 戦争をきちんと勉強してこなかったので、特攻に向かう者の感情や、生き残った者の感情、全て心に響きました。 その中で、今までジャニーズという色眼鏡で観ていた岡田君の演技力に感動し、思わずDVDを買いました。 何度観ても涙がこぼれます。 この作品を映画化してくれて有難うという気持ちです。

  • 永遠の0

    とても、感動した!

  • 東京タワー

    とにかくカッコいい!松本潤との競演も良かった。

  • 花よりもなほ

    20代半ばの岡田さんのナイーブな表情、演技に魅せられました。最近はすっかり日本男児の岡田さんですが、ふがいない男の子の役を演じていたころもとても素敵でした。

  • SP THE MOTION PICTURE「革命篇」

    岡田准一さんを好きになるきっかけとなったのがSPだったから

  • 天地明察

    とにかく映像も人物もキレイだった。 永遠の0と同じ位 感動 感動だった。

  • おと・な・り

    呼吸音ですら演技していた。

  • 蜩ノ記

    映画の内容よりも、岡田クンの立ち振る舞いに感銘を受けた

  • 永遠の0

    零戦で突撃するときの表情が今でも忘れられず、号泣でした…。

  • 図書館戦争

    大人の感じが良かったです。

  • おと・な・り

    ラストの笑顔が好きです ……全部好きなんですけどね

  • 図書館戦争

    普通に、格好よかったから。

  • 図書館戦争

    普段ニコニコ笑って、のんびりした性格に見えるのに、アクションシーンでの凛々しい姿や、時折見せる優しい笑顔にやられました。 デビューしたての、可愛い岡田くんも好きだったけど、この映画で、たくましい岡田くんを見て、久しぶりにドキドキしました。

  • おと・な・り

    岡田さんがカメラマン野島を演じているというより、野島でした。 いまでも、どこかで写真を撮っているのではないかと…

  • 図書館戦争

    原作の堂上教官とイメージがぴったりでハマり役だったと思うから。

  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」

    アクションシーンがかっこよく、男らしさを感じる

  • 永遠の0

    最後の狂気に満ちた顔を思い出すと泣きたくなります。宮部さんが本当にいたように感じられ、岡田さんの図書館戦争との演技のギャップをまざまざと見せつけられたような、そんな気がします。

  • 図書館戦争

    原作に最もハマっていたし、程よく恋愛要素が含まれているのが心地よいから。

  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」

    アクションシーンがかっこいい!!

  • 東京タワー

    繊細な訳を演じる岡田さんに魅力されます。

  • 東京タワー

    とてもとても奇麗な映画

  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」

    以前から映画やドラマに引っ張りだこだったが、やっぱりこの作品に出逢った彼の快進撃は凄まじかったと感じるから。確かな手応えがあったと思う。ただのイケメン俳優・ジャニタレではなくなったきっかけの作品だと思います。

  • 永遠の0

    ラストシーンの岡田くんの表情が素晴らしかったです

  • 永遠の0

    岡田くんの迫真の演技に何度も泣きました。最後の敵艦に突っ込むシーンの表情だけで泣かされた映画はこれが初めてです。ホントに演技が凄かったです。

  • フライ,ダディ,フライ

    岡田准一の美しさを堪能する映画で「東京タワー」と双璧。格闘家の原点でこちらに1票。

  • 永遠の0

    キャッツやSPも捨て難いが、こちらはドラマがあっての映画。映画でといったら、0でしょう。宮部役は岡田君だからこそ、人間味あるいい男で、心動かされ、とても魅力的でした!

  • おと・な・り

    あのしっとり感は、彼以外には出せません。髪伸ばしたらいいのに。

  • 図書館戦争

    カッコよすぎる。ハマり役!

  • 図書館戦争

    まさに堂上。かっこよすぎ

  • 木更津キャッツアイ 日本シリーズ

    やっぱこっちだ ぶっさんサイコー

  • 東京タワー

    岡田くんのなんともいえない、かっこよさにくぎ付けでした。また、あの雰囲気が酔わせてくれ、岡田くんのかっこよさが!益々引き立ち、ずっと見ていたい映画でした。

  • 永遠の0

    とにかく、かっこよく、岡田くんの宮部役にかんどうしました!!、

  • 図書館戦争

    教官、格好良すぎでした! 続編があるので、期待票も込めて! 永遠の0は、もちろん、素晴らしかったです。最後、敵艦に突っ込むUPの表情が忘れられません。

  • 木更津キャッツアイ 日本シリーズ

    難しい役を見事に演じた代表作だと思います。

  • 図書館戦争

    あまりにも原作のイメージそのままで、アクションも演技も素晴らしかった。 初めて日本映画で、何度も見返した作品。

  • 図書館戦争

    この映画で岡田准一のファンに!あのツンデレ教官が素敵でした!そして、アクションがSP以上に素晴らしかった!続編が楽しみです!

  • 蜩ノ記

    美しい日本人としての生き方、姿勢を教えて頂いた映画です。 立ち振る舞いが本当に素敵でしたし、武術も付け刃ではなく、一本筋のとおった精神のある立派な武士でした。

  • 図書館戦争

    堂上教官そのものでした。特にアクションシーンがスピード感があって何が起こっているのか目で追えないのが印象的です。

  • SP THE MOTION PICTURE「野望篇」

    岡田くんが最も自分の意思で動かしたドラマ・映画だと思うので。

  • 永遠の0

    こんなに泣いた映画は今までなかったと言ってもいいくらい泣きました。原作もよかったけどやっぱり岡田君の演技に引き込まれました。主人公が岡田君じゃなかったらあんなにヒットしなかったんじやあないかと思います。

  • 永遠の0

    日本映画はあまり見ませんが、永遠の0には心を揺さぶられました。岡田准一は琴線にふれる演技をしたと思います。

  • 図書館戦争

    この作品で岡田くんファンになりました。強くてかっこよくて不器用だけど優しい堂上教官を見事に演じていたと思います。岡田教官にならしばかれたい!

  • 永遠の0

    やっぱりこの作品でジャニーズのアイドル枠から外れていることをファン以外の人にも認知させたのでは?素晴らしい演技力をスクリーンからみせつけていた

  • 永遠の0

    とにかく素晴らしい演技でした

  • おと・な・り

    こんな恋愛がしてみたいと 少し憧れました。

  • 東京タワー

    あの空気感。岡田君の存在感があの映画をつくったと思います。 瞼の裏に浮かぶ彼が見ていた景色。東京タワー。 思い出したらまた見たくなりました。

  • 図書館戦争

    アクションが素敵

  • 永遠の0

    私は原作を読んでから映像を観ました。原作の宮部はすらっと背が高く外観に関してのみ岡田さんに危惧していました。ただこれまでの実績から言って、ストイックに役作りしてくることはわかっていたので、深くは心配していませんでした。 結論からいうと宮部は岡田准一以外に演じれる役者はいません。本当に圧巻の役者魂が全身から溢れ出ていました。 マスコミの方々は賞の辞退は木村君の「武士の一武」ばかりいいますが、岡田君の「花よりのなほ」も同時期で世の中が木村君ばかり大切にしてるかげで岡田君は悔しい思いをしていたのでないかと思うのです。 そりゃあマスコミに大切にされ過ぎているジャニーズ事務所の方々について私はあまり好意的にみれません。 でも今回の岡田君の日本アカデミー賞W受賞は正当な評価だと思います。 ちなにに私は昨年邦画、洋画、アジア映画と32本観ました。

  • COSMIC RESCUE

    意外にもストーリーが面白い。 考えすぎない素直な演技だと思う。

  • 木更津キャッツアイ 日本シリーズ

    いまだに、ぶっさんと呼んでしまうほどにキャラのインパクトが消えない。ハマり役。

  • 図書館戦争

    岡田くんの特技である格闘技が一番発揮出ている。 この作品に限らずSPの二作品などのアクションがかっこよく、「V6」感を出し切っているのが凄くよかった

  • 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

    とにかく ぶっさんとお別れするのが切なくて仕方なかった。あれだけ笑えて泣ける映画は他にないと思う。

  • おと・な・り

    静なる佇まい。

  • 図書館戦争

    堂上教官らぶ

  • SP THE MOTION PICTURE「革命篇」

    どれも好きだけど、スーツ姿とアクションがかっこ良いので。 永遠の0の最後の顔は、忘れられないけど、全体では、この映画かと。

  • 木更津キャッツアイ 日本シリーズ

    ドラマが面白く脚本が最高でした、ワールドシリースよりこちらの方が面白いです

  • フライ,ダディ,フライ

    どれもよくて選べないけど、これはこの後の色々な作品の原点みたいな、いろんな良さが荒削りのまま詰まってる感じで、定期的に見返したくなる。

  • 東京タワー

    黒木瞳さんとのラブシーンがすごく素敵だったから。

  • 永遠の0

    この作品が一番演技力が高かったと思います。

  • COSMIC RESCUE

    初めての出演映画。 カミセンらしいキャラクター♪ 岡田くんがこれから映画人としてスタートする魅力的な作品だと思います。

Loading ... Loading ...

 

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 岡田准一 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報