屋良朝幸、大野智のせいでジャニーズを「完全に辞める気だった」!

2015.3.21

屋良朝幸、大野智のせいでジャニーズを「完全に辞める気だった」!

屋良っち、とばっちり!

KAT-TUNがMCを務める『ザ少年倶楽部プレミアム』(BSプレミアム)。3月18日放送回の「Premium Talk」のコーナーには屋良朝幸と風間俊介が登場し、ジャニーズJr.時代のエピソードを語りました。

ジャニーズ事務所に入った順番ではKAT-TUNよりも先輩の2人ですが、実は共に1983年生まれで、中丸雄一、上田竜也、また嵐・松本潤や二宮和也とも同い年。その貫禄に、メンバーは「これって結構意外」(亀梨和也)、「屋良くん、結構上だと思ってた」(田口淳之介)と驚きます。屋良にはJr.たちに衝撃を与えた伝説のエピソードもあり、上田が「振付師に『帰れ』って言われて帰った」と当時のことを語り始めると、風間や他メンバーも「覚えてる!!」と大興奮。屋良は「いたの!? その場に」と恥ずかしそうに笑います。

風間が「全員トラウマだからね!」と言い、亀梨や中丸も「(屋良くんが)階段下りてったら、振付師が追っかけてって、階段の踊り場で話し合いが聞こえて」「ポカーンですよね」と今でも鮮明に覚えているようです。屋良は「大野くんに言われて知ったんだけど、もともと大野くんがずっと怒られてたのよ」と真相を語り始めます。屋良は「あの人(大野くん)、怒られても無視するタイプなの。オレちょうど隣に座ってたの。そしたら、とばっちりが来るわけよ! 別にオレ、なにもしてないのに!」と原因は無反応な大野にあったと指摘。無意味に怒られた屋良は「マジ意味わかんない。帰る。辞める」と部屋を出て行ったのだとか。

しかしながら屋良は、部屋に財布と携帯電話を忘れしまったためすぐに帰れず、かと言って戻ることもできず、「恥ずかしいからずっと踊り場にいた」んだそう。その後、屋良は説得されて戻ったそうですが、「だから(財布と携帯電話)忘れてなかったらオレ辞めてたよね。完全に辞める気だった」。もしこの日に屋良が辞めていたら、大野は立場がありません。

その後CDデビューすることなく、現在はそれぞれ俳優や振付家として活躍する2人。風間の代表作の1つが、99年放送の『3年B組金八先生 第5シリーズ』(TBS系)ですが、これには亀梨も生徒役で出演していました。風間は「亀梨がカラオケでTOKIOの『愛の嵐』を3回連続で入れた時に、『お前なんなん?』って言った覚えがある。そしたら、すげーキラキラした目で『オレ、この曲、好きなんです!』って(笑)」と亀梨とのエピソードを明かしてスタジオを沸かせますが、実はこの時、ひとり涙を飲んでいたのが中丸でした。当時中丸は風間と亀梨と3人で雑誌取材を受けていたため、「『この3人で』って言われたから、『間違いなく金八出るな』と思ったんですよ。(それなのにオーディション)落ちてますからね!」。以来、「今までずっとモヤモヤしてる」とのことで、同情を禁じ得ません。

またKAT-TUNメンバーを驚かせたのが、風間の口から飛び出した「『金八先生』出る前に、オレ高校入るためにJr.半年くらい休んでるのね」という発言でした。しかしいざ復帰してみると、半年前はマイクを持ち、前で踊っていたのに一番後ろに回され、さらに楽屋も「みんないる楽屋だったのが、『お前はこっちじゃない』って。(生田)斗真とか山下(智久)とかは『かざぽん、こっちおいでよ』って言うんだけど、『いや、そこ(ダメって)言われたから行けないよ』って」と、扱いに大きな差が生まれたそう。そんな時に出演したのが『金八先生』で、ようやく「前線に戻れた」と話す風間。彼にとってさらに大きな転機となったのが、ドラマ『それでも、生きて行く』(フジテレビ系)でした。これは風間が「(役者として)やっていこう」と決意するきっかけになった作品だそうで、その存在の大きさは「変な話、これがなかったら辞めてる」と言うほど。

一方、現在振付家として嵐や関ジャニ∞、タッキー&翼らジャニーズタレントとのコラボも多く経験している屋良。彼が一番戸惑ったこととして、少年隊・東山紀之の覚えの早さと植草克秀の覚えの悪さを挙げると、この話を聞いていた上田はすかさず「コイツ(田口)めちゃくちゃ早いからさぁ。どんどん行くんですよ。オレすっげーイライラしてるの、ホントは!」と告白。それを皮切りに「オレもイライラしてた!」と同調する亀梨と中丸。田口はこんなところでもメンバーをイライラさせているようです。

現在、屋良はKinKi Kids堂本光一主演舞台『Endless SHOCK』に出演中。風間は4月から上演される舞台『ベター・ハーフ』の稽古中だとか。“ジャニーズの異端児”と呼ばれる彼らから、今年も目が離せませんね。

コメント

  1. パンピー より 2015年3月21日 2:44 PM

    この記事悪意感じるわw
    辞める原因は大野じゃなくて隣に切れた振付師だろw

    - -

    -
  2. 匿名 より 2015年3月21日 3:32 PM

    話を端折り過ぎ!
    大野は許可された靴を振り付け師に一方的に怒られたこと、関係無い隣に八つ当たりでキレた振り付け師に場が引いたことをちゃんと書きましょうよ。
    みんな口を揃えて「泣かされる」「怖い」と言ってる振り付け師に負けなかった2人だから伝説になってんの。
    スゲーな、と言い伝えられてるんでしょうに。
    屋良くんは大野くんを責める気なんかゼロで、楽しく話題にしてますよ。

    - -

    -
  3. まろん より 2015年3月21日 4:42 PM

    アンチさん。作り話上手いね~。大野くんは、すっごいね~。さすが、一目おかれる存在。ちなみに屋良くん、大野くんと釣りに行きたいって言ってたし。面白おかしく昔のエピソード語ってたのに、嘘を書かないで~!!みんなが恐れて泣かされてきた振付師にも、全く動じない。大野くんのメンタルの強さを感じます。そんな尖ってた過去もめっちゃいい。今は振付師とも普通に昔話を楽しむ大野くん。大人になったんだね~。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

KAT-TUN ジャニーズJr. 中丸雄一 大野智 嵐 東京ジャニーズJr. 田口淳之介 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報