安井謙太郎が明かす、“選ばれないジャニーズJr.”のリアルな心境

2015.7.31

安井謙太郎が明かす、“選ばれないジャニーズJr.”のリアルな心境

安井の言葉だと思うと、マジで重いわ……

昨年の『ガムシャラ Sexy 夏祭り!!』に続き、2回目の開催となるジャニーズJr.による公演『ガムシャラ! サマーステーション 』(以下、『サマステ』)。今年は7月18日~8月20日にかけてEX THEATER ROPPONGIにて全70公演が予定されており、Jr.たちが5チームに分かれ、ひと夏をかけて練習を重ねた課題パフォーマンスをぶつけ合う、“パフォーマンス・バトル”が披露されるほか、注目の新ユニットであるMr.King vs Mr.Princeのライブパフォーマンスも見どころのひとつとなっています。

同イベントについて、チーム【羅】のリーダーを務める松村北斗は「ダンススクエア vol.8」(日之出出版)のインタビューにて、「うちだって、去年の比にならないぐらい練習してるよ」とその練習量について明かし、チーム【覇】の安井謙太郎は「インラインスケート以外は去年もあった競技だから、さらに難易度を上げていかなきゃいけないのか。ジャニーズにはローラーが得意なキスマイ(Kis-My-Ft2)がいるからさ。キスマイのパフォーマンスと、また違ったものを見せられるといいんだけど、俺次第って感じかな(苦笑)」と語っています。

実際に今年のサマステをみたファンの感想ツイートでは、安井のインラインスケートについて「楽しそうで緊張感もあるパフォーマンスだった」と言う声が上がっていました。自らパフォーマンスを楽しみつつも、今年からチームのリーダーとして責任感を背負った部分もあったのかもしれません。

また、パフォーマンスをする上ですべての基礎となるダンスについて、安井は「昔はさ、レッスン場にJr.30人ぐらいがバーッと並んで、ずっと同じ曲を踊るんだよ。で、スタッフさんに選ばれた子は『こっちこい』って抜かれていくんだよね。『柱から後ろのヤツらはいいよー』って。あれ、めっちゃ淋しいんだよね。柱の後ろでずーっと同じステップ繰り返してるの。みんな、あの場所を経験してるんだよね」と初期のレッスンについて語り、松村は「この事務所に入ったら、みんな踊ることから始まるんだよね。レッスン場がスタートで、あそこから飛び出していくことが夢だし、目標でもある」と述べ、神宮寺勇太は「ってことは俺ら、みんな“ダンスの申し子”ってことですね!」とコメントしています。

“すべてはダンスから始まった”ともいえる彼らの実力は、今回の公演でも十分に現れているようで、ファンの感想ツイートからもその勢いがうかがえます。レッスン場を飛び出して、コンサート会場で夢を掴もうとしているメンバーが出演する2年目のサマステは、昨年よりもさらにパワーアップしているようです。

コメント

  1. まちゅげん より 2015年8月1日 10:46 PM

    ごめんね、神宮寺
    キミは自分が言った言葉一つ一つに責任をもったほうがいいよ
    セクボの5人がめぐり合えたのは運命
    この5人がホーム
    そう言ったのに
    この6人でデビューしたいです
    今はそう言うよね
    結局誰でもいいの?
    見損ないました

    - -

    -
  2. 匿名 より 2015年8月9日 12:49 AM

    神宮寺はデビュー出来ればどんな括りでもいいの
    キンプリでデビューしてもキングの太鼓持ちさせられるだけなのに、ジャニーさんはキングしか売り出す気持ちないよ。プリンスメンバーは他のメンバーも試すはず。

    - -

    -
  3. 彩小 より 2015年8月11日 10:51 AM

    神くんはホントに6人でデビューしたいわけじゃないんだよね。紫耀も廉もホントはなにきんでデビューしたいんじゃないの?これはファンの勝手な思い込みなのかな?みんなが心からの笑顔でデビューできるグループになることを祈っています!!

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ジャニーズJr. 松村北斗 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報