V6岡田准一が“上質な変態”に育ったのは、剛健コンビの英才教育のおかげ!?

2015.8.4

V6岡田准一が“上質な変態”に育ったのは、剛健コンビの英才教育のおかげ!?

こんな顔のきれいな「上質な変態」いる?

<ジャニタレ掲載誌チェック!!>

「オリスタ」8月10日号(オリコン・エンタテインメント)では、デビュー20周年を記念したベストアルバム『SUPER Very best』をリリースしたV6を大特集。グラビアやインタビューはもちろん、ベスト盤に収録されている45曲のシングル それぞれに関するメンバーの解説や思い出話、過去のオリスタに登場したときのショットなども掲載されておりボリュームも満点だ。

V6といえばデビューから20年間、脱退などのメンバーチェンジがなく、コンスタントに活動を続けてきた稀有なグループ。その歴史の長さを「スタッフは10年前に来た人もいれば1年前に来た人もいて、20年、V6の音楽をずっと見てきているのって、もう自分たちしかいないんです」(井ノ原快彦)とメンバー自ら振り返っている。現在はそれぞれがキャスター業やバラエティ、映画などの映像や舞台と幅広い分野で一定の評価を得ている彼らだが、20年間の思い出話の中には、森田剛&三宅健の“剛健コンビ”が現在のジャニーズでは定番のシンメ(左右対称の立ち位置でダンスする)の走りであることなど、懐かしいネタも。デビュー当時はこの2人の人気が先行していたが、それについてメンバー内で不満が出ていたのかと思いきや「剛健がいれば大丈夫」「二枚看板だもん、ついていけばなんとかなるよ」と、他ならぬリーダーの坂本昌行が断言していたのだそう。

インタビュー中、各メンバーが“デビュー当時から心の中に飼っている虫”を挙げあう流れになり、キャスターとして活躍中の井ノ原は、マジメでいなければいけない場所で絶対ふざけてしまう“ふざけ虫”を飼っているため、「怒ってる人を見ると笑っちゃう。それを押し殺して、番組とかではいい人を演じてるんです」(三宅)とメンバーが告発。

歌やダンスに関してプロ意識の強い坂本は「昔、リハでJr.のコにミュージカルみたいな感じで怒り始めちゃって(笑)」(三宅)、「『やる気がないなら帰れ!』ってね。でも本当に帰られちゃうと困るから、ちょっと間を置いて(二枚目顔で)『やって…くれるよな?』って」(井ノ原)と、“青春リーダー虫”を飼っているとツッコまれて苦笑いしていた。

ちなみに今や大河ドラマで主演を務めるなど役者として成功している岡田准一はというと、最年少のため当初のグループ内での立場は完全にイジられキャラ。「若い頃寝かせてもらえなかったからね。剛くんと健くんが、俺が寝ると上に乗ってきて、『寝るな!』って揺すり起こされて(苦笑)」と振り返っているが、いつのまにかこのV6流のスキンシップをそのまま後輩たちに実践する“さわり虫”になってしまったのだとか。

岡田といえば『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)出演時に嵐・二宮和也のお尻を触ってファンを騒然とさせたり、『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で、女性出演者に混じって一緒に番宣で出ていた三浦春馬の胸筋の感触を確かめたりと、ボディタッチ好きな一面を見せ、視聴者を唖然とさせた。メンバーも「剛と健が、上質な変態に育てちゃった(笑)」(井ノ原)、「英才教育しちゃったからね」(森田)などと認めていて、本人も否定しないままインタビューは終了。

インタビューではふざけていたが、「20周年の今、メンバーにいちばん伝えたいことは?」という読者からの質問に、「“V6”というでっかい看板を背負いながらも個人の活動ができるのは、メンバーみんなのおかげだと感謝しています。みんながいい人だから続けて来られた20年です」と答えていた岡田。彼の俳優仕事など、各自の活動を尊重しながらマイペースに歩みを続けて迎えた20周年。近年はグループとしても再び脂が乗ってきた彼らだが、人気の秘密はそんな6人の温かな関係性にあるのかもしれない。

コメント

  1. みけ より 2015年8月4日 9:30 PM

    本当に、V6(全員)にはいっぱい癒されます。いつも幸せをありがとう。
    これからもずっと、癒され続けちゃいます♪

    - -

    -
  2. サト より 2015年8月5日 4:00 PM

    剛健コンビ最高です!

    - -

    -
  3. アミ より 2015年8月5日 8:10 PM

    そうですね。6人それぞ培ってきた力をV6の輝きに…………それこそが、V6の魅力でしょ。
    以前彼らが言ってた通り、「俺たち一人じゃ弱いけど、6人を揃えばマジやばい!6つの力を合わせると、俺たち無敵なV6!」ですね。
    これからも応援します。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 三宅健 岡田准一 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報