A.B.C-Z塚田僚一がKis-My-Ft2宮田俊哉に「いっしょに住もうよ~!!!」と本気の告白

2015.12.12

A.B.C-Z塚田僚一がKis-My-Ft2宮田俊哉に「いっしょに住もうよ~!!!」と本気の告白

宮っちは意外とモテモテ

 グループの枠を超えて仲のいいコンビや、共通点を持っているアイドルが登場する「duet」(ホーム社)の人気企画「Johnnys’COLLABORATION 」。2016年1月号には、A.B.C-Z塚田僚一とKis-My-Ft2宮田俊哉が登場した。

 10年以上の付き合いがあるこのコンビ。塚田は「おたがいJr.だったころ、帰る方向が同じでさ、いっつもいっしょに帰ってたね」と、現在まで続く交流のきっかけを語った。

 塚田と宮田の仲の良さはアイドル誌などでも度々語れているが、ファンの記憶に新しいのは「フクロウカフェ写真流出事件」である。プライベートで秋葉原にあるフクロウカフェを訪れた塚田と宮田の姿が、一般客の撮影した写真に写りこみ、その写真がネット上で拡散されてしまったのだ。これについては宮田自ら6月10日深夜放送の『キスマイRadio』で明かしているのだが、塚田とお互い写真を撮り合いながら楽しんでいたということを話すと、同じくパーソナリティーを務めていた千賀健永は「お前らカップルか? やべえぞ」と、仲の良すぎるふたりにやや引き気味の様子だった。

 また、「POTATO」2016年1月号では、「最近、人恋しいと感じた瞬間は?」という質問に対し、塚田が「普段、だれかに会いたいと思ったとき、一番に電話するのはやっぱり宮っち。最近はご飯に誘ってくれる人が増えてうれしいんだけど、やっぱりオレの帰るべき場所は宮っちなんだなって実感してる(笑)」と答えている。今やバラエティーに引っ張りだことなり、新しい交流が広がっているだろう塚田。その中であっても、宮田のことを“帰るべき場所”と表現しているところに、ふたりの深い関係性がうかがえる。

 「Johnnys’COLLABORATION」のインタビューでは、塚田が宮田に「いっしょに住もう」と話を持ちかけていることを告白。宮田はこれに対し、「本気だったのかな? いろいろ考えてみたけど、『やっぱないわ~』って伝えなきゃ(笑)」と、塚田の話を冗談としてとらえている様子。しかし本気で同居を考えている塚田は、宮田が別の物件を探していることをスタッフから聞いてしまったといい、「ショックだよ。宮っち、それはないよ(泣)。いっしょに住もうよ~!!!」と悲しみを爆発させていた。

 塚田から愛されている宮田だが、Kis-My-Ft2のメンバーの中では特に玉森裕太と仲が良く、「BE LOVE」というBLを思わせるデュエット曲が作られてしまうほど。コンサートでは結婚式のような演出がつき、ファンの歓声と動揺が広がっていた。そして宮田のオタク仲間といえば、ジャニーズJr.内ユニット「SnowMan」の佐久間大介。アニメ『ラブライブ!』(TOKYO MXほか)を愛する“ラブライバー”であるふたりは、プライベートで秋葉原へ出没したり、アニメイベントへ出かけたりと、まさに相棒といった様子。

 玉森・佐久間という強力なライバルを退け、塚田は宮田との同居を叶えることができるだろうか。とはいえ、まずは塚田が宮田の心を掴めるかがスタートラインなのだが……。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

A.B.C-Z Kis-My-Ft2 塚田僚一 宮田俊哉 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報