キスマイ玉森の性感帯、A.B.C-Z戸塚の王子様っぷりがランクイン! ジャニ研年間人気記事5位~1位

2016.1.2

キスマイ玉森の性感帯、A.B.C-Z戸塚の王子様っぷりがランクイン! ジャニ研年間人気記事5位~1位

常にファンに妄想の種を提供してくれる玉森さん

■第5位「ジャニーズは暗黙の了解がある世界」、堂本剛につきまとっていた“孤独”とは……

 第5位は、『王様のブランチ』(TBS系)内のコーナー「買い物の達人」に登場したKinKi Kids堂本剛の発言。もともと感受性が強く、繊細な性格で知られる剛だが、デビュー当時は、「ジャニーズとなると、言ってはいけないコメントとか、なんか暗黙の了解がある世界なので。本当の自分が伝えられない」と孤独感を強めていたそう。そんなときに出会ったのが音楽だそうで、彼はその後もソロプロジェクトで自分の世界観を追求。15年5月に発売したソロアルバム『TU』では、ファンクとエロスを融合した曲と詩でファンの度肝を抜いた。

■第4位「チューなんてされたらもう……」 Kis-My-Ft2玉森裕太が興奮のあまり性感帯をポロリ

 キスをテーマにしたインタビューに答えたKis-My-Ft2の発言が第4位。妙に生々しい発言が出たのは、「唇以外でkissされたい場所」という質問をされたとき。玉森裕太は、「ドキドキっていうか、キスされたらソワソワしちゃうのは首筋かも。それと、耳に息をかけられちゃったらヤバいね。それだけでもダメなのに、チューなんてされたらもうダメ(笑)」と大興奮。普段はクールな玉森からそんな発言を聞かされたファンも、興奮せずにはいられなかった!?

■第3位 屋良朝幸、大野智のせいでジャニーズを「完全に辞める気だった」!

 第3位には、アラサーのジャニーズアイドルの間では「伝説」になっている屋良朝幸の“事件”がランクイン。タッキー&翼や嵐らとジャニーズJr.として過ごしてきた屋良。彼の伝説といえば、Jr.に恐れられていた振付師に「帰れ!」と怒られ、本当に帰ろうとしたこと。その真実が『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHK BSプレミアム)で明かされた。そもそも振付師に怒られていたのは、嵐の大野智だったのだが、「あの人(大野)、怒られても無視するタイプなの。オレちょうど隣に座ってたの。そしたら、とばっちりが来るわけよ!」と、理不尽に怒られたことに腹を立て、部屋を出ていったんだとか。部屋に財布と携帯電話を忘れたためにすぐに帰らなかったようだが、それがなかったら「完全に辞めてた」そう。ファンとしては、財布と携帯電話を忘れたことに感謝するばかり!

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

A.B.C-Z Kinki Kids Kis-My-Ft2 Sexy Zone ジャニーズJr. 佐藤勝利 堂本剛 大野智 嵐 戸塚祥太 東京ジャニーズJr. 玉森裕太 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報