女子ウケのために大好きなドクロを捨てた手越祐也が、「見ると引く」と憤る女子の行動とは?

2016.3.6

女子ウケのために大好きなドクロを捨てた手越祐也が、「見ると引く」と憤る女子の行動とは?

ドクロというより、あのド派手な私服のウケが悪いんじゃ?


 「女なら誰でも良いのか?」「あそこまでやると逆に尊敬する」と言われるほど、多くの女性と浮名を流し、ジャニーズきってのプレイボーイとして知られるNEWS手越祐也。そんな手越は、かつて「手越=ドクロ」と認識されるほど、ドクロのデザインを好んでいた。私服はもちろん、愛犬のティーカッププードルにも“スカル”と名付けるほどである。

 しかし、最近そのドクロを卒業したという。2月23日に放送されたラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)でも、パーソナリティの小山慶一郎とゲストの増田貴久が「手越、今ドクロなんて全然着けたくないらしいよ」「ドクロのものを見ると、“うわっ”ってなるらしい」と話していた。そのドクロ卒業の真相について、3月1日放送の『KちゃんNEWS』内で本人の口から言及があった。

 番組冒頭で「最近ファッションが変わったけど、僕のファッションを意識しましたよね?」と増田からのメッセージを受け取った手越。しかし、答えは“NO”。ドクロを卒業したのは増田のファッションを真似たのではなく、「女子ウケが悪いから」という至極手越らしい理由だったのだ。同じ理由で、「タンクトップもやめたし、(アクセサリーを)ジャラジャラするのもやめた」そうだ。女子ウケのために、あれだけ愛していた独特のファッションを捨てるとは、さすが手越と言わざるを得ない。

 そんな手越だが、なんと番組内で「どうしても許せない女性の行動がある」という衝撃発言が。「女の子が変顔することをどう思うか?」という話から、女性にありがちな「身内ネタ」が許せないと断言。一度口火を切ると、「この間カフェで動画が撮れるアプリで盛り上がっていた女子2人がいたけど、なにも面白くなかった」「そのレベルでウケてるを見ると引く」「どのグループ・飲み会に持っていってもウケる話を用意して欲しい」「身内でウケたコールが全部で流行ってると思うな」と、女性に対する不満が爆発して止まらない。小山が「わかった、わかった!」と制してようやく治まったほどである。手越に気に入られたい女性は、高尚なボケを用意しておかねばならないようだ。

 常に甘い言葉をささやき、女性なら誰でも良いと思われがちな手越だが、どうやら彼には細かなこだわりがあるようだ。一瞬、手越の素の部分が見えたと思われたが、エンディングでは「みんなとオレが本当に交わる時があるかもしれないけど、オレ、思っているよりめっちゃ甘えるから。いっぱい甘えさせてね」といつもの手越節を発揮。やはり一筋縄ではいかない男であった。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

NEWS 増田貴久 小山慶一郎 手越祐也 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報