中居正広の「SMAPを超えてくれ」発言に、Kis-My-Ft2・SMAPファンも感動

2016.5.1

中居正広の「SMAPを超えてくれ」発言に、Kis-My-Ft2・SMAPファンも感動

中居さんの言葉をありがたく受け取った藤ヶ谷さん

 ドラマやバラエティ番組での共演が続いているSMAPとKis-My-Ft2。キスマイが2011年にデビューして以降、“SMAPの弟分”的存在になり、中居正広は“キスマイの後ろの4人”こと、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、二階堂高嗣からなる派生ユニット・舞祭組をプロデュースしている。そんな中居とキスマイの知られざるエピソードを、Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が明かしている。

 藤ヶ谷は、「Myojo」2016年6月号(集英社)の1万字ロングインタビュー「STAND BY ME~いつもそばにいてくれたね。~」で、インタビュアーから「SMAPはどんな存在か?」と聞かれ、「スーパースターですよね。木村(拓哉)さんとは、ときどきですけど連絡も取らせてもらってますし、年に何度かごはんをごいっしょさせていただいてます」と、ドラマ共演を機にプライベートでも交流があることを告白。木村がドラマに臨む姿勢を間近で見られたことは「財産ですね」とも話している。

 また、中居が司会を務めた音楽特番『震災から5年“明日へ”コンサート』(NHK、3月12日放送)では、中居と藤ヶ谷が昨年プライベートで福島県へ1泊2日の旅に出掛けたと報告していた。この旅行のきっかけについては「番組で僕、“被災地に絶対行きます”って言ったんですね。そしたら、その放送後に中居さんに呼ばれて。“あれ、どういうつもりで言ったんだ?”って。僕は親戚が被災したことや、プライベートでメンバーを連れて必ず行こうと思ってますってことを話して。そしたら、“そんな熱量あんのか。俺も行こうと思ってる。せっかくだからいっしょに行くか”って誘っていただいて」と、経緯を説明。

 これまで、中居とはマンツーマンで食事をしたこともなかったため、藤ヶ谷は弟と大学時代の友達を連れて行ったが、「1泊2日で、現地の人に話を聞いたり、食事したり。中居さんと露天風呂にいっしょに入って、同じ部屋で寝て。夜にはアドバイスもたくさんいただいたんです。最後に、“来年も行こうな”って言ってもらって」と語るように、大先輩と濃密な時間を過ごせたよう。

 さらに、「話してもらったことで、何か覚えてることってある?」との質問には、「“いつかSMAPを超えて、ジャニーズでいちばんになってくれ”って。“俺らがヤベーなって思うような存在になってくれよ。あいつらSMAP超えたねって声が聞こえてきたら、チョーおもしれーじゃん”って」という、中居から託された深い言葉を明かす藤ヶ谷。

 中居の思いに対し、「すごい愛を感じましたね。“はい”って返事しましたけど、現状を考えたら、それがどれだけ高いハードルなのかは理解してます」と、今のキスマイの立ち位置を冷静に受け止めながらも、「それでも、いつかもしも、“お前らにここは負けた”って言っていただける日がくるなら、“あの日の中居さんの言葉のおかげです”って言いたいんですよね。ただ後輩の礼儀として中居さんの言葉に、“はい、超えます”って返事したわけじゃ決してないんで」と、現在の正直な思いを述べていた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kis-My-Ft2 SMAP 中居正広 木村拓哉 藤ヶ谷太輔 関連記事

Kis-My-Ft2のチケット情報