『キスブサ』で番狂わせ! キング藤ヶ谷太輔がダサすぎるリズムで惨敗

2016.5.6

『キスブサ』で番狂わせ! キング藤ヶ谷太輔がダサすぎるリズムで惨敗

たまに天然が出ちゃうからね~

 5月2日放送の『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)にて、久々に番狂わせが巻き起こった。

 今回のテーマは“女子会のたこ焼きパーティーをアイディア料理で盛り上げる”というもの。先輩女子のたこ焼きパーティーに途中参加したキスマイメンバーが、たこ焼き器を使い、工夫を凝らした料理で女子会を盛り上げた。

 実はこの「女子会に途中参加」というシチュエーションで順位を競うのは今年に入ってこれで2回目。前回は2月15日に放送されていて、“鍋パーティーに気の利いた手土産を持って行く”というものだった。このランキングで1位を獲得したのは北山宏光。鍋にぴったりのコラーゲンボールと芋焼酎を手土産に、持ち前のチャラさで高評価を得ていた。そんな北山は、今回も2位と大健闘。チーズづくしの料理とノリの良さで場を盛り上げ、女性審査員から「盛り上げ上手」「真似したいレシピ」と評価を得ていた。

 そして、“鍋パーティー”で2位を獲得し、毎回優秀な成績を収めていることから「キング」と呼ばれている藤ヶ谷太輔が、なんと今回は第6位と惨敗。めずらしい結果にメンバーも驚き、藤ヶ谷自身も苦笑いであった。

 藤ヶ谷が用意したのは、「カップでサンドをリズムで作ろう」という謎のおもてなし。サンドイッチ用のパンをたこ焼き器の上に置き、そこに好きな具材を入れて食べるというものなのだが、その作り方が女性審査員から大不評。「バター、パン、ギュウ、よし」というリズムに乗せてパンを置いていくのだが、「リズムがダサい」「これは地獄……」など、辛辣な意見が並んでいた。

 栄えある第1位を獲得したのは、料理企画では負けなし、“水回りの横尾”こと横尾渉だ。チーズフォンデュだけでなくリゾットまで用意した横尾は、さらに味噌をつけて食べるというアイディアで、「発想がプロ」と女性審査員を驚かせた。そして最後に桜の花を飾り、お花見気分を演出するというサプライズまで仕掛け、「女子の好みわかってる」「おしゃれアイディアマン」と、料理以外の面でも高評価を受け、文句なしの第1位であった。

 毎週グループ内で順位を競うKis-My-Ft2だが、誌面でもその争いが行われていた。「ポポロ」2016年6月号(麻布台出版社)では、「キスマイNO.1のドSは誰!? “攻めカレ”決定座談会!」と題し、ドSからドMまでランク付けを行う座談会を決行。司会に立候補した宮田俊哉が中心となり、独断と偏見でメンバーを格付けしていった。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kis-My-Ft2 宮田俊哉 横尾渉 藤ヶ谷太輔 関連記事

Kis-My-Ft2のチケット情報