「やっと会えましたね」、Sexy Zone中島健人がセカオザと夢の共演!

2016.6.7

「やっと会えましたね」、Sexy Zone中島健人がセカオザと夢の共演!

ナチュラルに辻仁成をかませてくるあたりさすが!

 ファンのことを「子猫ちゃんたち」と呼び、「僕がS極なら君はN極だ」「出会いは運命じゃなくて、もう必然なんだよ」など、さまざまな甘い名言・迷言を残してきた、“ラブホリ先輩”こと、Sexy Zone中島健人。呼吸をするように甘い言葉をささやいてきた中島だが、6月4日に放送されたラジオ『らじらー!』(NHKラジオ第1)にて、芸人界1“甘い言葉をささやく男”こと、スピードワゴン小沢一敬と共演した。

 中島が早速「小沢さん、やっと会えましたね」と小声でささやくと、「ドキドキさせないでよ」と、すでに虜になってしまっている様子の小沢。その後も小沢は「ウワサには聞いてたけど、ウワサのちょうど4倍カッコいいね」「この国ってさ、王国じゃないよね? なんで王子がいるんだよ!」など、中島をベタ褒め。この展開に戸惑う松島聡は、「僕を置いてかないで!」「2人で始めないでよ!」と止めようするが、2人はお構いなしで甘い言葉の応酬を続ける。

 番組中盤、小沢は、「言おうと思って言ってる、っていう感じがすごいイヤだ」と、スタッフから決めゼリフを求められることに抵抗があると明かす。すると中島はすかさず「わかります。甘い言葉振られて、言えないんです」と共感した。

 中島も小沢と同じく、“甘い言葉”を求められることに迷いがあったのだそう。「笑われるときもあるじゃないですか。でもそれって、自分の中ではなんかちょっと引っかかりがあって。笑いを取るために言ってたわけじゃないっていうのもあったんです」と、同じ悩みを持つ小沢に打ち明けた中島。しかし、「会話で笑いが起きるのもしょうがないし、それを含めて自分のアピールとして楽しもうっていうふうに、何年か前に思ってました」と、考えを変えていったと明かした。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年6月7日 4:34 PM

    何が夢の共演だよ
    くその共演じゃん

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Sexy Zone 中島健人 松島聡 関連記事

Sexy Zoneのチケット情報