歌広場&ラーメンズ片桐が嵐・松本潤に惚れるワケ

2016.6.18

歌広場&ラーメンズ片桐が嵐・松本潤に惚れるワケ

うちのMJ、オラついているだけじゃないんでね!

 『花より男子』シリーズ(TBS系)や『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)などで、人気少女マンガのキャラクターを演じてきた、嵐・松本潤。役の影響や普段の言動から、女性ファンが多いイメージがある。しかしその人柄から、松本のファンになってしまう男性タレントや芸人が増えてきているようだ。

6月16日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)に、松本のファンを公言しているゴールデンボンバーの歌広場淳が出演。そして、同日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)には、ドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』(同)で、主演を務める松本の相棒役を演じている芸人、ラーメンズ・片桐仁が出演した。

 まず『VS嵐』に登場したのは、普段から『99.9~』をTwitterで実況しているという歌広場。対決への意気込みを聞かれると、「個人的に、大好きな松本さんの前でカッコつけたい!!」と、早速愛の告白をした。そして、「本当にこの場でどうしても言いたいんですけど、今日(※収録日)松本さんがジャニーズ(事務所)に入られてから、20周年の記念日で……」と、祝福の言葉をささげていた。しかし、松本もメンバーも「そうなの?」と、ピンと来ていない様子。本人さえもわからない情報を知っているとは、かなり熱狂的なファンのようだ。そして最終対決では、「松本さんとの楽しい時間がこれで終わりだと思うと……」と、声を詰まらせ、涙目になっていた。

一方、『~THE夜会』では、片桐が「ドラマが終わってからも松本と末永く仲良くしたい」と、司会を務める嵐・櫻井翔に訴えた。現場では、常に松本から強めの言動を受けているという片桐だが、「強めにいったあとの笑顔が、かわいいんですよね~」とデレデレ。こちらもすっかり松本にハマっているようだ。

 松本がここまで同性タレントに好かれるのは、ジャニーズアイドルだからという理由ではない。『VS嵐』では、『99.9~』の放送中、ドラマ実況で視聴者を盛り上げている歌広場に対し、「いつもTwitterありがとう!」と、松本がお礼を言う場面が。こうした気遣いに、歌広場の心は掴まれてしまったのだろう。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

嵐 松本潤 関連記事

嵐のチケット情報